自動車保険一括見積もり依頼サービス

自動車保険比較ランキング

更新日:2016年9月21日

自動車を運転される方であれば、切っても切れない関係にあるのが自動車保険です。万が一の事故やトラブルの際に助けてくれる自動車保険は欠かすことができません。

ただ、数多くの損害保険会社がオリジナルの自動車保険を提供していて、各社とも様々な割引やサービスなどを提供しているため、選択肢はとても多いです。

そこで「どの自動車保険に加入するべきなのか」を考える際の参考にして頂ければと思い、当サイトをオープンしました。保険料や事故対応やロードサービスなどに関する多数の口コミを保険会社別に掲載し、ランキング形式で比較しています。

また、当サイトで取り上げている『自動車保険一括見積もりサービス』もおすすめです!

早速ですが「自動車保険比較ランキング」というサイト名にもなっております通り、自動車保険のランキングをご紹介させて頂きます。いずれの自動車保険も非常に人気が高く、多くの契約者を抱えていますので、安心して加入することができます。

会社名 分類 一括見積もり
ソニー損保 通販型(ダイレクト型)
三井ダイレクト 通販型(ダイレクト型)
イーデザイン損保 通販型(ダイレクト型)
東京海上日動 代理店型(対面型)
損保ジャパン日本興亜 代理店型(対面型)
三井住友海上 代理店型(対面型)
SBI損保 通販型(ダイレクト型)
アクサダイレクト 通販型(ダイレクト型)
セゾン自動車火災 通販型(ダイレクト型)
チューリッヒ 通販型(ダイレクト型)

口コミと評判

当サイトでは100を越える多数の口コミを掲載しておりますが、上記ランキングに登場した各社の口コミをご紹介したいと思います。「保険料の口コミ」「事故対応の口コミ」「ロードサービスの口コミ」の3種類を掲載中です。

ソニー損保

ソニー損保を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●車購入当初はディーラーで勧められた保険に加入していました。外車ということもあって、トラブルが発生した時にスムーズな対応が受けられると思い、加入したのです。しかし、保険の更新時に、事故歴も無く補償内容も変えていないのに、保険料が2万5千円ほど値上がりすると聞いて、納得出来ませんでした。

その為、通販型の自動車保険をインターネットで比較した結果、補償内容もしっかりしていて保険料の安いソニー損保に切り替えました。

ソニー損保では同程度の補償内容でも更新前より2万円ほど安くなり、車を自宅の塀にぶつけてしまうトラブルを起こしてしまった際の対応も素早くて、ディーラーで加入した保険と比較しても不満を感じる点は少なく、ソニー損保に切り替えて満足しています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:59,880円
  • 車種:ミニクロスオーバー
  • 用途:日常
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:7000km
  • 車両保険:あり
事故対応

●●私は車でスーパーに買物に行くことがよくあります。スーパーは休日になると混雑していて、駐車場はいっぱいです。隣の車との間隔が近く、車の乗り降りをするときドアをぶつけてしまいそうです。

ある日、荷物がいっぱいで手が思うように使えず、隣の車にドアをぶつけて傷をつけてしまいました。傷の修理代を支払わなければなりません。自動車保険に入っていないと、修理代とレンタカー代で10万円程度するそうです。私はソニー損保の自動車保険に入っていたおかげで自己負担はなしで済みました。

ソニー損保は365日24時間対応で、すぐに駆けつけてくれ、相手との交渉を代行してくれたので助かりました。自分では相手との交渉ができなかったと思います。まさかトラブルを起こすとは思っていませんでしたが、自動車保険に入っていてよかったです。また、保険料が安くてもちゃんとしているんだなと感心しました。

ロードサービス

●●実家へ帰る途中、田舎のあぜ道でバッテリーが上がってしまいました。1年前に交換したもので、意外に早く使い切ったな…と思ったのですが、交換した時の古いバッテリーも後ろに積んでいたので、それを使えば何とか家まではもつだろうと、大した焦りはありませんでした。

しかし、積んであった古いバッテリーに交換しても車は動かず、私は一気に不安な気分になりました。JAFには加入していないし、どうしていいかわからなくなった時、加入していたソニー損保のロードサービスを思い出しました。

ダッシュボードに入れてあった契約内容の書類を見ると、ロードサービスが利用でき、等級ににも影響ないことが書かれていたので、私は早速電話して来てもらうことにしました。救援に来てくれた方に、新しいバッテリーを購入するか、応急の充電にするか聞かれましたが、私は応急処置をお願いしました。

もう一度、最初に使っていたバッテリーと入れ替え、コードをつないで充電すると、車のエンジンは無事かかりました。暗い夜道での救援隊の方のテキパキした作業は本当に心強かったです。

三井ダイレクト

三井ダイレクトを含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●ディーラーから勧められたものよりも割安な保険料が魅力で、三井ダイレクト損保の自動車保険に加入しました。ダイレクト系の自動車保険は、営業マンを介さず見積もりや契約を行えるのが便利だと思いました。

生命保険は代理店系の保険に加入しているので、契約内容の変更や更新の手続きのたびに営業マンとやり取りをしなければならないことを煩わしく感じていました。その点、三井ダイレクト損保の自動車保険は加入して14年が経過しますが、営業マンと接する機会は1度もありませんでした。

契約の更新手続きはすべて自分で行う必要がありますが、あらかじめ送付される見積もりをもとに行えるので簡単です。幸いなことに車を購入して以来事故の経験がありません。そのため三井ダイレクト損保の事故時の対応、補償内容についての評価はできないのですが、現状では満足しています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:56,480円
  • 車種:ホンダストリーム
  • 用途:通勤
  • 免許証の色:ゴールド
  • 年間走行距離:7,000km
  • 車両保険:あり
事故対応

●●自動車保険に加入して、これで安心…とはいえ、自動車事故なんて起こしたくないですよね。人を傷つけてしまったりしたら…と考えると物凄く怖いです。幸い私は人身事故を起こしたことはありませんが、相手の自動車を傷つけたり、ぶつけてしまったことはあります。

夜のコインパーキングから出庫しようとした時、隣に停まっていたカッコいいベンツにガリガリとこすってしまいました。「やっちゃった…。どうしよう…。誰も見てないけど…。いやいや、弁償しなきゃ!」そう思い、ベンツオーナーが戻るまでしばらく待っていましたが、一向に戻られませんでした。

こんな時の対応が分からず、三井ダイレクトのコールセンターに電話しました。午後の11時を過ぎているくらいだったのに、優しい対応で状況を聞いてくれて、近くの交番へ行って届けを出すこと、ぶつけたベンツの窓にメモを残しておくこと、メモには交番の場所や連絡先を記載しておくことを指示してくれました。

翌日ベンツの方から連絡が来て「保険で修理します。ごめんなさい」と謝罪し、残りはすべて三井ダイレクトが請け負ってくれました。心強く、頼もしい保険会社だなぁと、ありがたい気持ちでいっぱいになりました。

ロードサービス

●●バッテリー上がりの事故をおこしたときに非常にお世話になりました。秋口の寒い時期の山中で、家族を乗せていました。子供もいたので焦りましたが、三井ダイレクト損保は迅速に対応してくれたので大変助かりました。

エンジンがかからなくなってすぐに携帯電話でコールしました。保険証番号が用意できなかったんですが、名前と生年月日を伝えればすぐに、わかってくれました。電話先での応対も冷静で親切でした。

30分後には、すぐにロードサービスの車が来てくれました。親子共とても安心したのを覚えています。その時来てくれた方もまた、話しやすくて助かりました。保険会社の人かはわかりませんが…。今後もお世話になろうと思っています。

イーデザイン損保

イーデザイン損保を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●今まで自動車保険は別の通販型に入っていたのですが、前回の更新時にイーデザイン損保に乗り換えました。選んだ理由は、まず自動車保険比較サイトを通じて見積りし、保険料がとても安かったからです。

車両保険をつけても前の所より9,000円程安くなりました。また、ネット加入で10,000円割引、早割など、各種割引が充実している点も良かったです。そして、実際のサービス内容ですが、昨年一度ロードサービスを利用したことがありました。

冬場出かける前にバッテリー切れ…。しかも、祝日の正午頃。時間がかかるのを覚悟していましたが、コールセンターにもすぐ電話が繋がり、業者の手配もとてもスムーズ。10分程で修理に来て頂き驚きました。更に、30分以内の作業だったため、料金は無料でした。

イーデザインは東京海上グループということで安心感もありますし、何よりも保険料とサービスで大変満足できる保険会社です!ぜひ皆さんもご検討下さい。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:33,540円
  • 車種:マツダ アクセラ
  • 用途:通勤
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:7,500km
  • 車両保険:あり
事故対応

●●追突事故を起こしたことがあります。ある程度のスピードが出ていたので、追突した車にも大きな傷ができてしいました。警察へ連絡した後に、保険会社(イーデザイン損保)へもすぐに連絡を入れました。

23時頃だったのですが、電話にもすぐに出て頂き、対応して頂いた女性の応対も非常に良かったです。窓口の女性へ経緯の説明を行った後に、事故担当と思われる男性の方から連絡を受けまして、その後の対応方法などの話を頂きました。

相手方は購入して間もない車であった為、大きな問題になるかと思いましたが、保険会社の担当者が後は任せて下さいとのことで、最終的に示談で話がまとまったと後日連絡を受け、安心しました。とても心強かったのが印象的です。

双方ともに怪我が無かったのが幸いしたのかもしれませんが、示談で抑えて頂いたことと、窓口の担当者と実務の担当者の連携と、その後の対応スピードの速さに驚きました。とても感謝していますし、今後も何かあった際には頼りにしたいと思います。

ロードサービス

●●自動車保険はイーデザイン損保に加入しています。インターネットで見積もりをしてみたら月々の保険料がリーズナブルだったので、イーデザイン損保の自動車保険に決めました。

わたしがイーデザイン損保の自動車保険に魅力を感じたところは、ロードサービスが充実しているところです。自動車を運転しているとどんなに安全に気をつけていても、様々なトラブルが起こってしまいます。自分のリスク管理だけでは防ぐことのできない自動車トラブルはどうしても起こってしまいます。

そんな時、イーデザイン損保の自動車保険のロードサービスにすごく助けられます。わたしも自動車のエンジントラブルで困っていた時、とても助けられました。エンジンが故障して自分ではどうしようもできない時に、近くの自動車整備工場までレッカー移動してもらいました。

自動車はどんなにメンテナンスをしていても故障してしまうものですので、自動車保険に加入するときはこのことをよく考慮して選ぶようにしています。

東京海上日動

東京海上日動を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●車の購入はディーラーからでしたが、保険は自分の勤める会社の団体保険が東京海上日動だったので、そちらで加入しました。通常より1.5割ほど安いと思います。

他の通販などの安い保険料の損保も検討したのですが、趣味がドライブで休日にはかなりあちこち遠出をするため、万が一の事故や故障時の対応が良さそうな東京海上日動の方が良いと思って、会社で加入をしました。

車両保険はもちろん色々な特約をつけて、かなり補償は厚くしてあるので、その点は安心ですし、等級が良かったのと事故歴がなかったので、保険料もそれほど高いとは思いません。それよりも、安い保険料に惹かれて、事故の時に補償が出ない方が怖いなぁと思っています。

これで免許がゴールドになればもう少し安くなるので、今がんばって安全運転に努めています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:44,370円
  • 車種:スバル フォレスター
  • 用途:通勤
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:15,000km
  • 車両保険:あり
事故対応

●●対車の衝突事故でした。過失は私の方が大きかったのですが、相手がダンプだったので、私だけ怪我して入院しました。入院していたため身動き出来なかったのですが、保険会社の担当の方は親身になって動いてくれました。

私が仕事に行こうとしていた時の事故だったため、労災も使えたそうなのですが、労災を使わず保険だけを使った方が私の収入の損失分も補えるなど、私が経済的に困らないように、様々な提案をして履行してくれました。

おかげで私は休職中(パート)の減収のことを考えなくてもよく、退院後の外来受診や交通費なども出ることをきちんと教えてもらい、不安なく退院後の生活を送ることが出来ました。最大限保険を使わせてもらったと思っています。

事故後数ヶ月で隣県に引っ越したのですが、最後の手続きのためにわざわざ次の職場まで来て下さり、「これで全て終わりです」と笑顔で言ってもらえました。10年以上たった今でもその方の名前を覚えているほど、感謝をしています。

そして、現在も同じ保険会社と契約しています。

ロードサービス

●●事故を起こしたことはありませんが、以前、車の中に鍵を閉じ込めてしまい、ロードサービスを頼んだことがあります。電話の窓口で丁寧に対応してくれて、そしてロードサービスの方の到着もとても早かったです。

また、バッテリー上がりでもお世話になったことがあります。知り合いとの待ち合わせまで時間があり、時間つぶしのため1時間くらい、ショッピングモールの駐車場に車を止めてエンジンを切ったまま音楽を聴いていました。

そしたら、バッテリーが上がってしまい、駐車場で車が動かなくなってしまいました。この時も私の現在地の近くの業者さんに連絡してくれて、その方にすぐに来てもらい大変助かりました。

エンジンを切って音楽を長時間聞くのは、バッテリーが上がってしまう可能性があるということを恥ずかしながら知らなかったので、今後は気をつけたいと思います。ロードサービスに入ってなかったら、どうして良いかわからなかったと思うので、ロードサービスが付いていてよかったと思いました。

損保ジャパン日本興亜

損保ジャパン日本興亜を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●個人の代理店を通しての加入で、もう30年ほどの付き合いになります。以前は仕事上での付き合いのある方でした。この方はとにかく穏やかで人当たりが良く、親身になって対応してくれるので、なにかあるとすぐに電話してしまいます。本来ならば専用の窓口を利用しなくてはならないのは分かっているのですが…。

今までで一番大きかった事故はタクシーとの接触事故です。交差点内での相手方の進路妨害でした。保険会社から担当の方が来てくれたのですが、この方、どうも押しが弱く、当事者間を行き来する度にどんどん相手のペースに引き込まれ、こちらの言い分をことごとくひっくり返されます。

相手は保険会社ではなくタクシー会社の社長なのですが、よほどの強者なのでしょう。最後には裁判を起こすと脅され、自損自弁に持ち込まれました。相手の思うつぼです。この間、代理店さんは頭に血が上り冷静さを欠いた私を度々見舞い、敗北感いっぱいの気持ちを静めてくれました。

これらの経験があるからでしょうか、いくら安いと言われても顔の見えない契約には今一つ気持ちが動きません。保険は値段よりも事故対応とその後のサポートだと思います。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:47,400円
  • 車種:ダイハツ ミラ
  • 用途:業務
  • 免許証の色:ゴールド
  • 年間走行距離:15,000km
  • 車両保険:なし
事故対応

●●朝の通勤途中、渋滞にはまり私の不注意から前の車に低速で追突してしまいました。ダッシュボードに損保ジャパン日本興亜の連絡先のシールを張っていたため、速やかに連絡しました。

初めての事故で気が動転していましたが、親身に話を聞いてくださり、丁寧に今すべき事のアドバイスをしていただけたため、先方にもしっかりと謝罪の意思を汲んでいただく事ができました。

また、その後の相手方との交渉も私の意思を尊重した対策を提案してくれたり、代車の手配もスピード感を持った対応でした。多数の書類も解りやすい説明で、迷うことなく書き上げられましたし、保険料の増額も最低限で済みました。

いざという時、とても頼りになりましたのでこれからも安心して車を運転する事ができます。

ロードサービス

●●3年ほど前の冬、12月の話です。友人の結婚式があるということで招かれたのですが、旅費節減のために自家用車にて東京に向かいました。のんびりと一泊しながら向かい、深夜に都内到着。目黒区の雅叙園で行われるということなので、同じ目黒区内でコインパーキングを探し、駐車して車中泊としました。

翌日、さぁ動き出すかとエンジンをかけるとバッテリー切れ。スマホを充電しようとスイッチ入れっぱなし・繋ぎっぱなしだったのがまずかったようです。なんとかならないかと数十分格闘するもどうにもならず、加入していた損保ジャパン日本興亜(本当に長い社名ですね…)のロードサービスを頼むことに。

連絡から20分ほどでスタッフがバイクに乗って到着。バイクはBMW製のリッタークラスバイクだったと記憶しています。そこからブースターケーブルを繋いで無事始動。なんとか友人の結婚式には間に合いました。

ついでに気になっていながら自分一人ではチェックできないエンジンルームの状態を見てもらい、ネジの緩みも発見。素早い対応で実に助かりました。

三井住友海上

三井住友海上を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●ニューロングタイプなので、事故しても3年間は等級が下がりません。また、ゴールドで年齢が30歳以上と夫婦限定にしているので安いです。等級が上がると安くなっていきますが、走る分だけ保険料が払えれるようになれば、より満足です。特に専業主婦はそんなに乗らないので、そこを考慮してもらえると嬉しいです。

また、割引される項目がもっと増えると嬉しいです。あと、長く入ってる人にはもっとサービスしてもいいかと思います。年に一回保険料など改定されることがありますが、ニューロングだと4年目は少し高くなってしまうので、そのまま割引が持続すれば有難いです。

その他、軽と乗用車でも割引の違いが出れば嬉しいです。ニューロングは有難いですが、まだ割引出来そうな感じはします。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:36,130円
  • 車種:三菱 ミニカ
  • 用途:日常
  • 免許証の色:ゴールド
  • 年間走行距離:2,000km
  • 車両保険:なし
事故対応

●●住宅街の信号のない交差点での出会いがしらの事故でした。相手は老人介護病院のディサービスの迎えのバスでした。

お互いの不注意があったと思いますが、相手の運転手はこっちが悪いの一点張りで、何も知らない病院事務長は、病院の力を全面に頭ごなしの暴言を吐く始末でしたが、警察も左方優先などきちんと調べてくださり、三井住友海上の女性担当者の方も「相手は押し通そうとしていますが、こちらはプロですから」と言ってくださいました。

相手の保険会社もわかっているものの、病院側が納得しないという態度でした。しかし、女性担当者は警察の調書なども調べ、結果として病院側のほうが過失割合が大きくなりました。

事故の連絡をしてから、担当者からの連絡までとても早く、連絡もきちんとした方でしたので、お任せしていて安心でした。事故が起こると不安ばかりで、仕事も手に付かない毎日でしたが、やはり大手は安心と思うケースでした。

ロードサービス

●●出勤するときにいつものように車を運転していたのに、車がアクセルを踏み込んでもあまり加速せず、運転するときに今までにないガタツキを感じたので、出勤後同じ車で帰宅するのが嫌だった私は三井住友海上のフリーダイヤルへ電話しました。

お昼休みだったら対応できる旨を伝えたところ、お昼休みにレッカー車が会社に到着し、レッカーで会社から一番近いディーラーへ運んでもらいました。会社からディーラーへ行く際のタクシー代等は後で補償してくれるとの事でした。

今回は友達の車に同乗して連れて行ってもらったので費用はかかりませんでしたが、ちょっとした車の不具合にも対応してもらえるし、対応が何より早いので安心できました。今後も何かあった時に駆けつけてくれる事が確認できてよかったです。

SBI損保

SBI損保を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●以前利用していた保険が高かったので、引っ越しをきっかけに新しい保険を探していました。出来るならなるべく価格を抑えたいなと思っていました。そんな時に一括検索をネットで見かけたので利用したのがきっかけです。

SBI損保が最安値でしたし、ネットの評判も良かったので試しに利用開始することにしました。ネット申し込みに不安もありましたが、手続きも分かりやすくスムーズに申し込みもできました。

幸い、事故など起こした事がないので対応等は分かりませんが、ロードサービスも充実しているようですし、特に困ったことも今のところありません。なんにしても価格が安いので非常に満足しています。

今では私の車と嫁の車の2台ともSBI損保を利用しています。ただ、更新時期なるとメールが沢山くるのは気分よくないです。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:27,850円
  • 車種:ホンダ ステップワゴン
  • 用途:日常
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:6000km
  • 車両保険:なし
事故対応

●●ショッピングセンター駐車場にて、停車中の車に少しぶつけてしまい、相手の車にうっすら線ができてしまいました。相手の方も良い方で、当初は「修理も必要ない状態だし、保険を利用するまでもない」と思っていました。

ですが、その後、相手方とのやりとりをしていくうちに豹変していき、どうみてもボロボロの車なのに「買ったばっかりだ」とか「旅行へ出かけるのに傷があったら行けない」とか、理不尽な事を言ってきて、修理代に10万円以上もの金額を請求してきました。

納得がいかず、話をするも電話を切られたり、まともに応じてもらえませんでした。手に負えず、今更と思いつつ、保険会社へ連絡をして相談したところ、とても丁寧に、安心できる対応をして頂き、相手方との連絡もとって頂きました。

そして、最終的に保険利用するかは相手の請求が決まってからという相談にものって頂け、本当に心強かったです。やはり、良い人と思っていても、お金が絡んでくると豹変する人も本当にいるようです。そんな時のためにも、保険会社は信頼できる会社にお任せするのが1番だと思いました。

ロードサービス

●●昨年の冬にSBI損保のロードサービスのお世話になりました。雪の塊に片輪を乗り上げてしまい、タイヤが空転して抜け出せなくなってしまったのです。JAFに連絡しようかどうしようか悩んでいたのですが、よく考えたらSBI損保にロードサービスが付帯されていたことを思い出し、連絡してみました。

時間は夜の7時だったのですが、30分程度で駆けつけて貰えました。到着すると、いとも簡単に引き上げてくれました。時間としては5分もかからなかったと思います。スピーディーな対応で大変助かりました。お金の話をしたのですが、保険に付帯したロードサービスなので無料との事でした。

JAFには加入していなかったので、もし電話していたら1万円程度請求されていたかもしれません。SBI損保のロードサービスを使って正解でした。

セゾン自動車火災

セゾン自動車火災を含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●私は現在、セゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」に加入しています。

この保険に加入する前は、車のディーラーから勧められたあいおい損保の自動車保険に加入していたのですが、料金が高いと感じていたので、もう少し自動車保険を安くできないかと思って、ネットで一括査定をしていくれるサイトを見つけて利用してみました。そうして、料金が一番安かったのがおとなの自動車保険だったというわけです。

利用してみての感想ですが、料金が高かった頃と比べてサービスは劣ることはありませんし、ロードサービスをお願いした時も即座に対応してくれました。事故に遭っていないのでその時の対応はわかりませんが、対応が早そうなので十分満足しています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:34,282円
  • 車種:トヨタ bB
  • 用途:日常
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:20,000km
  • 車両保険:日常
事故対応

●●私は40代前半の主婦です。我が家が自動車保険をおとなの自動車保険に変更したのは2年前の話になります。

それまで他の保険会社を長年契約していましたが、何年経過しても変わらない保険料の高さに不満を覚え、もっと安い保険会社はないかと、インターネットの一括見積を利用したところ、我が家が一番リーズナブルかつ安心できる保険会社がおとなの自動車保険だったことから、こちらの会社と出会いました。

保険会社を変えてからは年間3万円台で保険契約でき、同等の保険契約内容にも関わらず、以前よりも2万円弱安くなって大変満足しています。

おとなの自動車保険加入時の去年の冬、渋滞中に前方を徐行していた車の後方部分にうちの車のバンパーをぶつけてしまう事故を起こした私。

その際、コールセンターに電話したところ、丁寧に対応してくれましたし、動揺していた私にも分かりやすく事故への対応を誘導してくれました。また相手側との交渉も私が介入することなく、すべて保険会社が請け負ってくれたため、私自身が事故により苦労したり悩んだりすることもほとんどなく、円満に解決できました。

事故を起こさないうちは保険会社なんか何でもよいと思っていた私でしたが、この時ほど信頼できる保険会社を選んでいたことに感謝したことはありません。今後も長くお世話になりたい会社です。

ロードサービス

●●年間契約の保険料とアフターサービスの評判の良さで、大手の企業から乗り換えました。契約する時にも丁寧に一問一答ずつ回答をして行く手軽さで契約ができました。

契約をして半年後の事です。左後ろの後輪の空気が抜けており、パンクかなと思ったのですが、バルブを外し虫ゴムを取替え空気を入れたところ、元通りエアーが入ったので安心をしていました。

その二日後に車でテーマパークに出かける事になったのですが、パーク内に着いて出かけようとしたところ、異常にタイヤの空気が減っている事に気が付き、結局は直っていない事に気が付きました。

場所が場所ですし、どうする事もできなかったのですが、ロードサービスがある事を思い出し、早速サポートセンターに連絡をして、タイヤのエアーが減っている事を伝えました。

場所等を伝えるときにテーマパーク内と伝えると、夏場の混雑時で少々お時間を下さいという事で、一時間は覚悟をしていたのですが、45分ほどで来てくださり、あまりの速さにビックリしました。

原因はタイヤのバルブではなく、小さな異物が刺さっているパンクだという事でした。最寄の修理工場を指定されましたが、スペアタイヤがあったので、今回は交換だけお願いする事に致しました。サービスマンの方も丁寧な方でしたし、オペレーターの方も親切にしてくれたので安心して利用できました。

アクサダイレクト

アクサダイレクトを含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●自動車保険は、6年ほど前に別の保険会社からアクサダイレクトに変えました。前の保険会社の時に、事故を起こしていたのですが、事故対応にちょっと不満があったのです。自分と相手方との橋渡し役のような動きが足りないのでは…と思っていました。

次の更新の際に、インターネットの一括見積りサイトを利用してみたら、色々な保険会社があり、それまでの保険会社の保険料よりも安く済むことを知りました。その中でも、車両保険を含めた保険料の安さの上位にあったのが、アクサダイレクトでした。

保険料の安さも去ることながら、世界的にも知名度の高い会社であることも、切り替えを後押ししてくれました。

その後も、毎年インターネットの一括見積りサイトで、他社の保険料を確認することは続けていますが、今のところ切り替えを考えるまでには至っていません。一見安そうにみえても、車両保険がついていなかったり、年式が古くなったこともあり、車両保険がつけられなかったりする保険会社も多いのです。

自動車保険は、万一の際に必ず必要になるものなので、これからも保険の安さは勿論ですが、内容についても吟味していく必要があると実感しています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:33,500円
  • 車種:ダイハツ タントカスタム
  • 用途:通勤
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:10,000km
  • 車両保険:あり
事故対応

●●私は2年前に自動車で追突事故を起こして、保険会社にお世話になりました。結果的には修理代が5万円だったので保険を使いませんでした。そのため、保険料も高くなりませんでした。けれど、事故をしてから解決まで担当の方が丁寧に対応してくれました。相手の人への連絡から修理の手配まで全部してくれたのです。

修理代が安かったので自分で支払うといったにも関わらず、最後まで面倒を見てくれてとても助かりました。とても親切に私の相談にのってくれたりもしました。次もアクサダイレクトで契約したいと思っています。

ロードサービス

●●家族を迎えに行こうとして車に乗り込みました。エンジンをかけようとキーを回しても空回りの音がするだけで、いっこうにエンジンがかかりません。何度も試したのですが、かかりません。原因はバッテリー上がりでした。前日車を使用したとき、スモールライトがついたままで、ほぼ一日放置してしまっていました。

昼間だったのでライトがついていることも認識できず、いざ乗ろうとしてこのありさまです。我が家ではJAFに入っていなかったので、すぐに保険会社のロードサービスに電話をすると、30分もしないうちにやってきてくれました。

作業も小一時間程度だったでしょうか。このサービスは保険更新後1年に1回のみの出張無料のサービスですが、あの時は本当に助かりました。

チューリッヒ

チューリッヒを含む人気の自動車保険を一括見積もり!

保険料

●●費用を最重視して保険を選びました。保険の比較サイトを使い、十数社を比較検討したところ、チューリッヒが最も安く、こちらを選びました。外資系の自動車保険ということで、すこし気後れする部分もありましたが、実際に加入手続きをすると、その不安は払拭されました。

全ての手続きをインターネットで行いましたが、車検証を片手に必要事項を入力するだけで、特に混乱することもなく手続きを終えることができました。理解しやすく、誤解する箇所が少ない、良い入力画面だったと思います。

保険料を抑えようと、不要な特約は解除しようと思いましたが、解除したところでさほど変わるわけではありませんでした。最終的には27000円程度にすることができ、大変満足しています。

事故対応

●●私は以前自動車で事故を起こした事があります。その時にきちんと自動車保険(チューリッヒ)に入っていたお陰で難を逃れました。その事故を起こした時は私が100%悪かったので本当に保険に入っていて助かりました。もし入っていなかったら、相手の車の高額な修理費用を全額自己負担しなければならない所でした。

それからは特に事故は起こしてませんが、その事故の体験を思い出して、万が一事故がまた起きたとしても万全にしておこうと思い、必ず補償の手厚いプランの保険に入るようにしています。

ロードサービス

●●私がこの会社の自動車保険にしようと決めたのは値段の安さからだったと思います。更新時などは電話で簡単に更新ができました。電話で更新する際にインターネットから更新手続きをすると安くなると案内されました。

ネットの更新の仕方がよくわからなかったので今回は電話での申し込みで構わないと答えると、次回の更新の際にはネットの操作方法を電話でお伝えすることができるといってくれて、丁寧な対応だと感じました。

車の故障で運転中に停止してしまうというトラブルがありロードサービスをお願いしたときも電話の対応はとても丁寧でした。手近の提携工場の方をすぐに手配していただきスムーズに解決に至りました。私の中では対応や値段に満足できた保険会社でした。

ランキング順位の決め方

以上が自動車保険の人気ランキングTOP10ですが、もちろんこのランキングはただ適当に有名な保険会社を並べたという訳ではありません。順位を決める際の指標として以下の各項目を用いています。なお、項目によってランキングに与える影響の大きさが異なり、最も大きな影響力を持っているのが「口コミと評判」となります。

  • 自動車保険の口コミと評判
  • 車両保険を含めた保険料
  • 契約者専用サービスの充実度
  • 各社が公表している契約者数
  • 当サイト内の該当保険会社紹介ページのアクセス数

2番目の「車両保険を含めた保険料」は、車種や年式によって保険料順に並べた際のランキングは異なりますが、インターネット上でアンケートを採って比較したほか、当サイト運営チームが実際に『自動車保険一括見積もりサービス』を利用するなどして、損害保険各社のだいたいの保険料の相場を確認しております。

3番目と4番目の「サービス充実度」と「契約者数」に関しては、損害保険各社の公式ホームページやパンフレットやIRなどを確認しています。最後の「アクセス数」は当サイトに導入しているアクセス解析ツールを用いて確認しています。

通販型と代理店型の違い

上のランキングの分類の項目に「通販型(ダイレクト型)」と「代理店型(対面型)」という2種類の用語が並んでいますが、こちらで違いを簡単にご解説します。

まず、私たち利用者と損害保険会社が直接契約を結ぶタイプの自動車保険を「通販型自動車保険」と言います。同義語として「ダイレクト型」と言われることも多いですが、当サイトでは基本的に「通販型」の表記で統一しています。

代理店型と比較して保険料が安いことや、インターネットから簡単に手続きができることなどが主なメリットです。当サイトでは通販型だけを対象としてランキングを決めた「通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)比較ランキング」というページも設けています。

そして、私たち利用者と損害保険会社の間に代理店が入って契約を結ぶタイプの自動車保険を「代理店型自動車保険」と言います。代理店の保険担当者と実際に会って相談したり契約をしたりするため、「対面型」と表記されることもありますが、こちらも基本的に当サイトでは「代理店型」で統一しています。

上のランキングにもある通り、東京海上日動や三井住友海上などといったメガ損保と称されるような大手損保は、ほとんど代理店型に分類されます。そのため、現状では自動車保険市場の約90%ものシェアを代理店型が獲得しています。

代理店手数料が含まれるため、通販型と比較すると保険料は高めに設定されがちですが、代理店の人間が自分の担当者としてしっかりとフォローしてくれるというメリットがあります。ちなみに、自動車のディーラーが保険代理店業務も行っていて、車の購入先のディーラーを代理店として契約を結ぶケースも多いです。

また、通販型のところでご紹介させて頂いたランキングと同様に、代理店型だけに特化したランキング「代理店型自動車保険の比較ランキング」も作成しました。こちらも自動車保険の比較の際に参考にして頂ければと思います。

事故対応とロードサービス

自動車保険は「保険金によって契約者の経済的な負担を減少もしくは消去する」という大きな役割を果たしていますが、保険金を受け取ったり被害者に支払ったりする前の段階の事故対応と、契約者だけが利用できる便利なロードサービスも無視できません。自動車保険を比較する際にはぜひ次の2ページもご覧になってみてください。

年代別のおすすめ自動車保険

上の各ランキングは年代を考慮せずに順位が決められていますが、当サイトでは年代別におすすめの自動車保険をピックアップしてご紹介するページを設けております。こちらはランキングという訳ではなく、損害保険各社の特徴や口コミなどを元に、当サイト運営チームがおすすめの自動車保険を5つずつ選出しています。

おすすめの自動車保険比較の方法

自動車保険とは「自動車の所有や使用や保守管理などに関連して生じる損害を填補する保険のこと」をいいます。加入が義務である「自賠責保険」と、加入するかしないかは私たちに委ねられている「任意保険」があります。私たちが一般的に「自動車保険」と言う場合、それは後者の「任意保険」のことを意味しています。

そして、自賠責保険だけでは十分な補償を受けられませんので、ほとんどの方が任意保険も併せて契約しています。そのため、任意保険の需要は非常に高いのです。

そんな任意保険(=自動車保険)を比較する上で重要になってくるポイントをご紹介します。「自動車保険なんかどれも同じでしょう」と思われるかもしれませんが、次に挙げるポイントはしっかりと確認しておいて損はありません。

口コミと評判

まず最初に確認しておきたいのが「自動車保険の口コミと評判」です。こちらのページを読むことによって、顧客満足度の高い自動車保険や、評判の良い自動車保険を知ることができます。また、いちいち会社ごとに口コミをチェックするのは手間がかかって面倒だという方におすすめなのが前述のランキングです。

保険料

言うまでもなく、自動車保険選びの際に保険料を比較することは大事です。同じような補償内容でも、最も安いところと最も高いところを比べると、年間数万円以上もの差が出ることも多いので、一度は『自動車保険一括見積もりサービス』を利用して、複数社の保険料を把握しておくことをおすすめします。

なお、前述のランキングの「分類」のところで触れていますが、保険料だけを見るのであれば通販型(ダイレクト型)の方が安いです。従来の代理店型(対面型)と異なり、インターネットを使って代理店を通さずに契約することができるため、代理店手数料などがかからない分、保険料が安くなるのです。

補償内容

保険の基本的な性質である補償についても見逃すことはできません。事故やトラブルが発生してから補償金額が十分ではない…なんてことになっては困りますので、契約を結ぶ前に補償内容もしっかりと確認しておくようにしましょう。以下に「対人賠償・対物賠償」「車両保険」「サポート」という項目を設けて、解説しています。

対人賠償・対物賠償

契約時にまず最初にチェックしておきたいのが「賠償責任」に関するポイントです。安さを求めるあまり補償金額を低めに設定してしまうと、万が一の時に一生返済し続けなければならないほどの大きな負債を負ってしまうこともあり得ます。

特に対人の方は高額な賠償となるケースも多いので、補償金額は「無制限」に設定しておくことを強くおすすめします。ちなみに、近年ではデフォルトで「無制限」に自動設定されているケースがほとんどで、ある種の常識ということもできます。

対物の方は数千万円の補償金額もしくは無制限に設定しておくのが一般的です。物の賠償にそんなに補償が必要なのか…と思われるかもしれませんが、たかが電信柱・信号機・ガードレール・建物の壁と言って馬鹿にはできないもので、修理費が数百万円から千万単位になってしまうことも珍しくはありません。

車両保険

車両保険は自分の車に対する損害を補償してくれる保険です。保険料も結構高めで、高級車やスポーツカーになるとかなりの負担になります。そのため加入していないケースもたまに見掛けますが、盗難や自損事故や天災による損害などもカバーすることができますので、こちらも加入しておくことをおすすめします。

サポート

ロードサービスや事故受付センターの対応など、全体的には質が上がってきていますが、まだ保険会社によって口コミなどを見ても差があると言えます。「事務的な対応しかしてくれなくて酷い思いをした」という口コミから、「親切でしっかりと対応してくれたので大満足」という口コミまで様々です。

自動車保険を選ぶ際には保険料だけで比較するのではなく、実際の契約者による口コミと評判もしっかりと比較するといいと思います。

バイク保険とドライバー保険のランキング

当サイトのメインコンテンツは自動車保険ですが、よく似た性質を持つバイク保険のご紹介もしています。自動車保険と比べると取り扱っている損害保険会社の数は少なめですが、大手損保とダイレクト系損保を11社取り上げています。各社のバイク保険の簡単な紹介と共に、実際の契約者の口コミや評判もご覧頂けます。

また、マイカーをお持ちでない方向けの保険商品であるドライバー保険もランキングを公開しております。他の人が所有しているの車を運転する機会がある方におすすめです。「バイク保険の比較ランキング」と「ドライバー保険の比較ランキング」というページも以下のランキングと共に参考にしてみてください。

なお、以下の会社名の項目に表示されている会社名をクリックすると、その会社が提供している自動車保険の口コミと評判をご覧頂けます。

会社名 分類 一括見積もり
東京海上日動 バイク保険 ×
アクサダイレクト バイク保険 ×
損保ジャパン日本興亜 バイク保険 ×
三井ダイレクト バイク保険 ×
共栄火災 バイク保険 ×
東京海上日動 ドライバー保険 ×
三井ダイレクト ドライバー保険 ×
三井住友海上 ドライバー保険 ×
損保ジャパン日本興亜 ドライバー保険 ×

レンタカーとカーシェアリングのランキング

自動車関係のサービスとして「レンタカー」と「カーシェアリング」のランキングも扱っております。どちらも契約時に自動車保険が含まれているため、自分で比較検討をする必要がないというメリットもあります。カーシェアリングは都市部限定のサービスとなっておりますが、お手頃価格で利用できるため、人気急上昇中です。

会社名 分類 一括見積もり
ニッポンレンタカー レンタカー ×
トヨタレンタカー レンタカー ×
タイムズカーレンタル レンタカー ×
オリックスレンタカー レンタカー ×
日産レンタカー レンタカー ×
タイムズカープラス カーシェアリング ×
カレコ カーシェアリング ×
オリックスカーシェア カーシェアリング ×
カリテコ カーシェアリング ×
エコロカ カーシェアリング ×

自動車保険一括見積もり依頼サービス

【簡単5分】一括見積もりで保険料を5万円以上節約できました!