通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)比較ランキング

更新日:2017年11月22日

通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)とは、代理店を挟まずに顧客と保険会社がダイレクトに契約を結ぶタイプの自動車保険のことです。保険料の安さが非常に大きな特徴で、人気を集めています。

見積もりの取得はもちろんのこと、契約手続きまでインターネットを通じて行うことができ、とても便利です。

保険ショップや自動車ディーラーなどといった代理店を挟む代理店型自動車保険と比較すると、シェアはまだまだ低いのですが、テレビCMや雑誌などへの露出も多く、昔と比べると知名度や契約者数は段違いです。

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

ランキング

「いくら保険料が安くても、万が一の事故の時の対応が良くないと…」と思われる方はとても多いです。確かに安心を買うという意味合いの強い保険ですから、せっかく安いところを見つけても、事故対応が良くなければ、意味がありません。

そこで、当サイトでは通販型自動車保険を扱う各社について、多数の口コミをご紹介することにしました。それもただの口コミではありません。事故対応とロードサービスの評価に特化した内容の口コミとなっています。

もちろん良い評価のものばかりではなく、悪い評価のものも公開しています。

ソニー損保

事故対応

●●お店の駐車場で、後部座席から降りようとした子どもが開けたドアが、後から隣に駐車してきた車のドアにぶつかりました。警察を呼んで書類を作成してもらい、同時に加入している保険会社へ連絡しました。

隣の車は白線を踏んでこちら側にかなり寄った位置に駐車していたのですが、やはりぶつけた方が悪いのでどうにもなりません。相手からは運転者よりも助手席に乗っていた家族らしき人のほうからネチネチを言われたので気が動転してしまいましたが、保険会社の方が「後の対応はこちらでします」と、話してくれて安心しました。

傷となった場所の近くに、以前からあった傷を発見したので「今回の件でぶつけた傷以外に他の傷を便乗して修理されると困るんですけど」と、保険会社の方には伝えました。後は保険会社に手続きをお任せしましたが、保険を使って処理すると保険料金が変わると聞いていたので、相手の修理代などが気になりました。

相手側が「時間がない」など、なかなか修理に出さずに交渉中のままの期間が長かったのですが、無事終了しました。途中にも数回の電話をもらえるなど解決するまでの経過を教えていただいたので、助かりました。

事故を起こすとパニックになるし、時間がないときに限って…ということもあります。そんなときでも迅速に対応していただけるので、通販タイプの自動車保険でも安心できます。(30代女性)

ロードサービス

●●私が以前、自動車保険会社のロードサービスを利用した時の話です。ドライブの途中で急激な眠気を感じたため、駐車できるスペースを見つけ、仮眠を取りました。昼間でしたが、少々距離のある地下道を通ったため、ヘッドライトを点けっ放しでエンジンを切って寝てしまいました。

約1時間後、仮眠から目を覚ました私が再びドライブを続けようとエンジンをかけようとしたところ、いくらセルを回してもエンジンがかかりません。ドライブ前から少々バッテリーが弱っていたのは感じてましたが、ヘッドライトをつけっぱなしだったのを見つけて「やってしまった」と後悔の念に駆られました。

土地勘のない場所でしたし、途方に暮れていたのですが、自動車保険会社のテレビコマーシャルでロードサービスが使えるということが脳裏に過ぎって、すぐにダッシュボードから保険証券を取出し、電話を掛けました。

すると、感じの良いスタッフさんが電話対応してくれて、こちらの状況を確認した後、現地の修理業者か直接連絡がある旨を伝えられ、電話を切りました。

数分後に修理業者さんから連絡があり、到着待ちと作業時間合わせて30分ほどでトラブルを解決していただきました。もちろん無料での対応ですし、急なトラブルにも対応してくれるロードサービスはとても心強いです。(30代男性)

セゾン自動車火災「おとなの自動車保険」

事故対応

●●セゾンカードに加入していたため、自動車保険を扱っていることをメールで知り、他の損保会社から乗り換えました。乗り換えた一番の理由は、補償内容が充実しているのに保険料が安い点です。以前と比較して2割近く安く加入できました。

ネットで全ての手続きが簡単にでき、書類の送付も早かったため、すぐに車に乗ることができました。

そして何よりも、人生初めての交通事故を起こしてしまった際、コールセンターや担当者のすばやい対応が素晴らしく、とても安心できました。思ったより相手方の修理代や代車代が高額になってしまいましたが、補償内であったため、負担なく支払いができ、つくづく車の保険は手厚いものしなくてはいけないと痛感しました。(30代女性)

ロードサービス

●●もう1年ほど前になりますが、自宅マンションの機械式駐車場から車を出そうとした時、エンジンがかからず、前後の状況からバッテリーあがりだと判断して、保険会社に電話しました。電話はすぐに繋がり、状況を話してロードサービスの出動をお願いしました。

その後、小一時間ほどで、ロードサービスの方が、BMWの大きなバイクに乗って登場しました。誠に感じのいい青年で、作業もテキパキと無駄がありませんでした。すぐに充電してもらい、窮地を脱しました。

さらに青年は「新品のバッテリーを持参しているので、交換もできます」と提案してきました。私はバッテリーの価格などを調査済だったので、彼の提案が価格を含め、妥当なものと判断して、交換してもらい、カード払いしました。バッテリー交換の実費以外には、一切の費用の請求はありませんでした。(50代男性)

三井ダイレクト

事故対応

●●ずいぶん長いこと三井ダイレクトさんにはお世話になっております。以前は別の大手損保の自動車保険に入っていましたが、インターネットで保険を申し込んだ方が安くなると聞き、主人に調べてもらい、それまで入っていて保険会社よりも保険料が安くなったので、インタネットから申し込みをしました。

それまでは保険会社の人と直接あって話を聞いて契約していたので、正直なところ少し不安もありました。しかし、数年前に駐車場で他の停まっていた車にぶつけてしまった際の対応で、その不安も消し飛びました。

私にとって人生初の事故だったのでとても不安でしたが、すぐに三井ダイレクトさんに電話をして対応して頂きました。その際の電話での応対や事故処理も親切にして頂けたので、とても助かりました。申し込み時に不安はあったものの、実際の対応は良かったので、今は変更して良かったと思います。(30代女性)

ロードサービス

●●ネット自動車保険で三井ダイレクトの保険に加入していました。ある日の朝、通勤途中に、がくんという衝撃があり、降りてみると前輪の左側がパンクしていました。やってしまったという思いでした。

私は職場に電話連絡を入れて、事情を話すとともに遅刻する旨を伝達しました。たまたまその日は夜勤明けの者と交代することになっており、私が到着しないと彼は帰宅できないので焦りました。

残業扱いとなるので手当はでるものの、既に24時間拘束されているので疲れもピークのはずです。本人から「早く来てください」とメールが入りました。

今のタイヤは性能が良くて、滅多にパンクもしません。マークⅡクオリスで12万キロ走った車ですが、一度もパンクしたことがありません。ホイールも付いていて、外した経験がありません。たかがタイヤ交換ですが、ロードサービスを利用することを即断しました。

電話を入れると10分もしないうちに駆けつけてくれました。メガネを掛けた若い男性が来てくれたのですが、言葉遣いが丁寧で、態度も礼儀正しく、作業もスピーディーで非の打ちどころがなかったです。

スペアタイヤでガソリンスタンドに駆け込み、合うタイヤが系列のスタンドに有って、15分で取り寄せてくれて、スペアタイヤと交換してくれました。ロードサービスとガソリンスタンドの適切な対応で、漸く会社に向かうことが出来ました。(50代男性)

イーデザイン損保

事故対応

●●イーデザイン損保の自動車保険に加入しています。加入したきっかけは、東京海上グループの保険会社でCMもよく見かけるので安心感があったのと、ネットの見積もりをした中で一番安い保険会社だったからです。

一度車が追突されてしまったときに、かなり慌てて電話したのですが、担当の方がこちらを落ち着かせてくれて、その後の対応方法も支持してくれたので、落ち着いて事故の処理をすることが出来ました。

その後の相手との話し合いなども、ほとんど対応してくれたので、日常生活に支障をきたすんことなく、治療に専念することが出来ました。初めての事故だったので、かなりのストレスだったのですが、お陰様でだいぶ楽になったと思います。

最初の電話から、最後の解決の報告まで、一人の方に担当していただけたので、こちらとしても、細かい相談などをすることができましたし、担当者によって話が違っているということもなく、とてもありがたかったです。(30代男性)

ロードサービス

●●普段はほとんど運転することが無くて、年間の走行距離が1000キロ程度だったので、走行距離によって保険料が安くなるイーデザイン損保を選びました。他の保険会社と比べても、割安だったので、料金的には満足しています。

インターネットからの申し込みなので普段もあったのですが、電話でカスタマーサービス担当の方に丁寧に、細かい部分の説明を受けることが出来、疑問点等は全て解決したうえで契約することが出来ました。

幸いなことに今のところ事故にはあっていないのですが、何度かバッテリー上がりをしてしまったときに、ロードサービスを利用させてもらいました。電話した時に、相手の方が親切に対応してくれ、修理の手配もしてくれました。

私はただ駐車場で待っているだけで、すぐに修理の方が来てくれて、あっという間にバッテリーを交換してくれたので、その日の予定を崩さずに、スケジュール通りに動くことが出来ました。継続して、契約をしたいと思える保険会社さんです。(40代女性)

SBI損保

事故対応

●●私は初心者マークのドライバーです。自動車保険は父に勧められてSBI損保に加入しています。2ヶ月程前に、仕事の帰りに赤信号で停車していたら、後ろから車に追突されました。追突してきた車の運転手は結構年齢のいったおばあさんで、事故で動転して運転席で固まって降りてきませんでした。

すぐに警察へ連絡しましたが、なにしろ初心者マークですからどうしたらいいかわからなくて、父に電話して現場へ来てもらいました。父の指示でSBI損保に電話を入れて、追突事故にあったことを連絡しました。

警察官に「車は自分で運転していくのは止めた方がいい」と言われたので、その旨を保険会社に伝えたら「ではレッカー車を向かわせます」とのことでした。

しばらくしてレッカー車が着いて、車を修理するディーラーまで乗せてもらおうと思いましたが、ディーラーへ電話をするともう営業時間外になっていました。すると、レッカー車の運転手は保険会社と連絡をとって、私の車を翌日まで預かってくれるディーラーへ持って行ってくれることになりました。

代金のことを確認すると、翌日だったら無料とのことでした。本来は相手の保険会社のレッカーを使うのが筋なんでしょうけど、相手のおばあちゃんが動転した状態でしたので、私の保険会社の無料レッカーサービスを使いました。とてもいい対応でした。(20代女性)

ロードサービス

●●出勤時だったのですが、雪道で滑ってしまい、路肩の雪に入ってしまいました。幸い接触はしなかったのですが、左前輪が雪で空回りをしてしまい、動けない状況になってしまいました。車の通りも少なく、助けてもらえそうにありません。

JAFには加入していないのですが、JAFに電話して有料で頼むしかないと思っていたときに、SBI損保のロードサービスの事を思い出しました。そして、SBI損保に連絡をして場所を伝えたところ、業者を探してくれるとの事でした。

暫く電話口で待っていると、30分程度で地元の業者が来てくれるとのこと。そして20分程度で、その業者が来てくれて、作業時間は5分程度であっという間に引き上げてくれました。素早い対応で、しかも無料だったので、ラッキーです。SBI損保にして良かったなと思った瞬間でした。(30代男性)

アクサダイレクト

事故対応

●●普通車購入を機に、保険料の安いアクサに乗り換えました。保険料が安いので、事故の時の対応も不安でしたが、丁寧に対応してくれました。事故は追突(玉突き)事故です。事故を起こしている車列に自分がぶつかりました。

自分の責任は前の車1台分と、自分の車のバンパーです。幸い、バンパーがつぶれただけで自宅まで戻ることができましたので、自宅に戻ってからアクサに電話。最初はオペレーターの女性が対応してくれました。事故の種類によって担当があるようで、人身事故を伴わない物損事故の場合の担当の方から改めて連絡がありました。

先方の連絡先を伝えると、先方とのやりとりや、自分の車の修理も修理工場と直接やりとりしてくれました。修理費用も直接工場に振り込みだったので、自分の懐は痛みませんでした。正直言って、保険料の安いアクサがここまで丁寧に対応してくれるというのに驚きでしたね。(30代男性)

ロードサービス

●●あまり車の事に詳しくはなかったのですが、前に車の点検のときにそろそろバッテリーが弱ってきていると指摘されていたにもかかわらず、すっかり忘れてしまい、買い物に出かけようとしたらエンジンがかからず、困ってしまいました。

自動車保険にロードサービスがついている事を思い出し、電話をしたら時間帯が日曜日の朝8時頃のため、道が空いているのか、すぐに来てくれました。

バッテリーを車同士でつなぎ、とても手慣れているようで、すぐにエンジンをかけてくれました。簡単なサインをして終了しましたがお金のやり取りがないのでなぜか得した気分になります。比較的若いサービスの人でしたが話し方がとても好印象です。ロードサービスを初めて利用しましたが、やはり安心感があります。(50代女性)

チューリッヒ

事故対応

●●信号で止まっているところを、後ろの車から追突された経験があります。すぐに警察に連絡、そして保険屋さん(チューリッヒ)にも連絡しました。遅い時間帯でしたが24時間対応とのことで、すぐに連絡をつけることができました。

相手の保険屋さん(ソニー損保)からも次の日に連絡があって、しっかり治療をしてくださいとのこと。おかげさまで、むち打ちでしたが4ヶ月ほど治療に専念させいただきました。専業主婦ですが休業補償もあり、パートなみの補償が出てビックリしました。

その後の相手の保険屋さんとの交渉もスムーズで、身体が完治して問題ない時点で示談を了承しました。ネットで申し込みする簡単な契約での保険でしたが、きちんとした迅速で丁寧な対応の保険屋さんで、本当によかったと思いました。(40代女性)

ロードサービス

●●とても交通量の多い交差点で信号待ちをしていた時に、急にエンジンが停止してしまったことがあります。私は信号待ちの最前列にいて、後ろに多くの自動車が並んでいました。突然のことでパニックになりましたが、チューリッヒのロードサービスを思い出し、チューリッヒのロードサービスセンターに連絡しました。

チューリッヒの電話対応は適切で、すぐに救援を向かわせるとのことでした。そしてエンジンが停止してしまった状況に対しても適切なアドバイスをくれました。

その後、すぐにロードサービスの救援が駆けつけてくれて、近くの修理工場まで牽引して下さいました。急にエンジンが停止するという突然の出来事にパニックになりましたが、ロードサービスのお陰で本当に助かりました。(30代男性)

そんぽ24

事故対応

●●自動車保険には2度お世話になっています。1度目は信号待ちをしていた時に大型トラックに追突され、大きなケガはなかったものの車は大破しました。

100%相手の過失でした。修理は100万、車の査定価格は80万との事で、車のフレームが変形しているらしく、修理をしても元には戻らないと言われ、泣く泣く廃車になりました。

しかし、1回目の車検前の比較的新しい車で、車両保険を付けていた為、保険で新車を購入する事が出来ました。私の過失ではないので保険料も上がらず良かったです。少し高いけれど、車両保障を付けていて本当に助かりました。

2回目も車両保険です。これは完全に自損事故で、自宅の車庫のシャッターに側面をこすり、ドアが大きくへこみました。この時は車両保障の事が頭に無く、放っておいたのですが、定期点検の時にディーラーに「保険で修理できますよ」と言われて修理してもらう事になりました。

1週間後、すっかり元通りの車になりました。30万かかったそうですが、全額保険でカバー出来ました。ただ、この後は当然、保険料が上がってしまいました。それ以来、車庫入れは慎重にしています。担当者が身内の知り合いだったこともあり、親身になって相談にのって下さって、大変お世話になりました。(30代女性)

ロードサービス

●●以前、有料道路を走行中に、急にアクセルを踏んでも反応しなくなり、停止してしまったことがあります。幸い、後ろからの車には追突されずに、広い場所に停止することが出来ましたが、危なかったです。

しかし、なぜ停止してしまったのか原因が分からず、エンジンをかけてもかからない状態です。途方に暮れていたところ、加入していた自動車保険にロードサービスが付いているのを思い出してケータイで連絡することにしました。

40分くらい待ってからロードサービスのスタッフさんが駆け付けてくれて、車を調べてもらったところ、ヒューズが切れているとの事でした。夜間でヘッドライトとクーラーをつけてはいましたが、ヒューズが切れるほど電力を使っているとは思えなかったのでびっくりです。

切れたヒューズをつなげて直してくれたら、すぐにエンジンがかかるようになりました。切れたヒューズをつなげただけなので、すぐに交換したほうが良いとのアドバイスももらえて、ロードサービスに連絡して本当に助かりました。(50代男性)

セコム損保

事故対応

●●自宅のセキュリティーにセコムを利用していたことが、加入のきっかけとなりました。セコムからは会報誌が送られてくるのですが、自宅も守ってもらっているという安心感があり、ほかの保険会社と比較することなくこちらに決めました。いま思うと、比較検討も必要だったかもしれないのですが、後悔はしておりません。

見積もりや提案については多少時間がかかり、対応された方があまり理解していなかったのか、加入に際してはスムーズな対応ではありませんでしたが、その後にご対応してくださった別の方はとてもよかったと記憶しております。

保険加入からしばらくは事故もなく安心しておりましたが、更新して間もなく、車をぶつけてしまいました。けがはなかったのですが、初めての事にあわててしまいました。すぐに保険会社にお電話をし、丁寧に対応してくださると同時に、「大丈夫ですか?」とかけて下さった声に本当に安心しました。

事故の時は気が動転してしまいがちだと思います。その後の対応はもちろんですが、その安心の一言に、この保険会社を選んでよかったと思いました。(40代女性)

ロードサービス

●●山の頂上で熊の餌にならず、今でも元気に生活ができているのはセコム損保のお陰だと思っています。米子市から高速道路を利用することなく岡山県にドライブを楽しんだ日の帰り道、トラブルが発生しました。

中国山地の中でも稀に雲海を見ることができる地点で、普段の街中ではありえないぐらいの深さの溝にタイヤがはまってしまいました。いわゆる脱輪という現象で、アクセル全開で逃れようという気力さえ起こらないような状態でした。

「熊出没注意」と書かれた看板が目に入り、当時は大変な事になってしまったのだと感じました。明らかに獣のものと思える足跡も確認することができ、恐怖で震え上がっていると、セコム損保のことを思い出しました。

真夜中に藁をも掴む思いで連絡をすると、現場に駆けつけてくれました。溝は1メートルぎりぎりの深さだったので、その場で車を救ってもらうことができました。それ以上の深さだったら、すぐに対応することが難しかったと言われました。何はともあれ、無事我が家へ帰ることができました。(20代男性)

順位の決め方

当ページにおけるランキング(順位)の決め方をご紹介させて頂きます。当ページのランキングは非常に単純で、「口コミによる事故対応とロードサービスの評価」を最大の基準としています。

高い評価の口コミが多ければ上位に入りやすくなりますし、口コミの数は多くても低い評価が多いのであれば、上位には入りにくくなっています。

その他の基準として、「当サイト運営チームが実際に加入したうえでの評価」や「トップページからのアクセス数」などもありますが、基本的には先に挙げた事故対応の評価が中心となります。また、新たな口コミを加える度に順位も見直しています。

通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)のメリットデメリット

保険料の安さという非常に分かりやすいメリットを持つ通販型自動車保険ですが、もちろんメリットばかりではありません。当ページ上部でも簡単に触れましたが、デメリットも存在しますので、以下に簡単にまとめてみました。

本当に簡素なまとめではありますが、要点を押さえてありますので、きっとお役に立てるのではないかと思います。通販型と代理店型でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

メリット

通販型自動車保険の最大のメリットは「保険料が安いこと」です。代理店手数料が必要ないため、同じ契約内容なら代理店型よりも保険料を安く抑えることができます。また、インターネットで簡単に加入できるという点も魅力の一つです。

  • 保険料が安い
  • インターネットで簡単に手続きができる
  • サポート体制やサービス拠点数などもしっかりとしている

デメリット

逆にデメリットは「代理店の担当者が付かないこと」です。代理店型であれば担当者が付くため、何かと相談に乗ってもらうことができますが、通販型の場合は特定の担当者は付きません。ただ、人付き合いが苦手だったり、面倒に感じたりする方にとっては、デメリットではなくメリットになり得るかもしれません。

  • どの会社にするか自分で比較して決める必要がある
  • 見積もりや契約手続きなど全て自分で行う必要がある
  • 事故やトラブルが発生した際の報告や保険金請求なども全部自分で行う必要がある