駐車場

更新日:2017年11月22日

マンションやスーパーなどの駐車場で事故を起こしてしまった方々から頂いた体験談をご紹介します。駐車場内ではどちらかの車が停止していたり、停止していなくても低速で動いているため、車同士の事故ではそれほど大きな被害は発生しません。ただし、死角が多く、人身事故が発生しやすい場所でもありますので、注意が必要です。

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

体験談

ソニー損保

●●ソニー損保の自動車保険に入っています。自宅マンションの駐車場で、入庫する際に隣の車にぶつけてしまいました。あたふたして、どこに連絡していいか分からず、とにかく保険会社に電話しました。

すると、「大変ですね、あなたとお相手に怪我はありませんか?」や、「次に○○してください」など、こちらの気持ちを察してくれたり、次に何をしたらいいかをゆっくり説明していただけました。

一番助かったのは、相手方と相手方が加入している保険会社への対応です。しっかり仲介してくれたことで、私自身が実際にしなくてはいけないことが少なく、その際も丁寧に説明してもらえたので、不安よりも安心のほうが大きかったです。

「こちらで~はしますから、お客さまは~をしてください」と、明確に説明してくれて、本当に事故を起こしたのに私がやることはこれだけでいいのかと思うくらいでした。

ネット損保の評価は賛否両論ありますが、私が実際に対応していただいた感覚では、全く遜色ないです。保険料が安いから、対応が雑などというネットの書き込み等も見ますが、一概にそうとは言えないと思います。丁寧な対応と、明確な役割分担、わかりやすい説明と、迅速な対応、この全てが揃っていたと感じます。

事故の相手方からも、「手早く対応してもらえたから、良かった。もう気にしないでくださいね」と、声をかけていただきました。

●●世間が年末年始の休日に入った途端に、とある駐車場で車をこすられました。初めてのことで、被害者とは言え、どのように対応すればいいのか、また対応してもらえるのかわからず困惑し、もやもやと不安な年始を迎えました。

年始の仕事初めの日に早速ディーラーに伺ったところ、通常は加害側の保険会社がすべて対応するはずとのことでしたので、先方に聞いてみました。先方が加入されていたのは「保険料は走った分だけ」でお馴染みのソニー損保の自動車保険で、すでに担当者に連絡済とのことでした。

こちらの連絡先をソニー損保の方にお伝えいただくと、すぐに担当の方からお電話がありました。迅速な対応は勿論、丁寧な話口調や今後の流れの説明など、すべてに安心できましたし、好感が持てました。

保険会社によっては、被害側がいつもディーラーで検査や修理をしていても、安く上げるために自社関連の修理場に持っていく場合があるそうですが、ソニー損保はすべてこちらの要望を尊重してくれましたので、そういった点も含めて一貫して大満足でした。

今は他社の自動車保険に加入していますが、保険料が安い上にこんなに対応がいいのであればソニー損保に変えようかと思っているくらいです。

アクサダイレクト

●●アクサダイレクトの自動車保険に入っています。有料(市立病院)の駐車場で、子どもをチャイルドシートから降ろそうと後部座席のドアを開けた際に突風が吹き、隣の車のドアにぶつけて少し傷をつけてしまいました。

相手の方もいっらしゃらなくて、どうしていいかわからず、少しパニックになって保険会社に連絡をしました。女性のオペレーターの方が、詳しく話を聞いて、パニックでたどたどしい私の説明をまとめてくれ、落ち着いて対応してくださり、私も少し冷静になることができました。

「すぐに病院に相手の方の車の車種・ナンバーを伝えて探して、警察を呼んで対応してもらい、終了次第また連絡してください」とのことだったので、その通りに対応しました。小さい子どもを連れていて、不安も大きかったので、落ち着いて丁寧な説明で対応してくださって本当に嬉しかったです。

その後、相手の方と近くのディーラーに行き、修理の査定を出してもらい、その内容を電話で報告しました。その際に、今後の流れも詳しく伝えてくださり、相手の方とも穏便に済みました。

突然の事故はパニックになりますが、保険会社の方の対応が本当に心強く安心できました。特に子連れの私には、オペレーターの方の言葉が温かく、感謝の気持ちでいっぱいでした。

SBI損保

●●SBI損保の自動車保険に入っています。友人と御殿場のとある有名な肉屋の駐車場に行った時の事です。スノーボードの帰りに、その肉屋でコロッケや串カツなどの揚げ物と、人気の馬刺しを買って帰ろうと思い、肉屋の駐車場へと向かいました。

やっと到着したと思い、1台だけ空いている駐車スペースに移動した時、少し焦ってしまったのか、隣のセダンの左後方に車をぶつけながら、右折してしまいました。「しまった」と思った瞬間、こちらに視線を向ける老夫婦が目に入りました。

老夫婦の夫は「あぁっ!」と声をあげた後、こちらに近づいてきました。「今ぶつけたでしょ」と聞いてきたので素直に「はい、すいません…」と答え、先ずは警察に電話をすることにしました。

警察はこちらへ来るのかと思ったら、警察署が近いので2台でこちらに来るように指示されたので、仕方なく老夫婦と一緒に10分ほど車を走らせて警察署へと移動しました。警察の方に事情を説明した後で、SBI損保の窓口へ電話をしました。

オペレーターの方は落ち着いた話し方で、いくつか質問をして、「大丈夫ですよ」と話してくださったので、話をしているうちに、だんだんと気持ちが落ち着いてくるのが分かりました。その後、被害者に電話をかわって直接交渉をしてくださったので、被害者の方とは二度と会うことはなく、無事に保険の対応が終わりました。

いざという時に本当に役に立ってくれた保険には本当に感謝しています。保険会社の窓口の電話番号だけは、すぐに分かるようにしておく事をぜひおすすめしたいと思います。

おとなの自動車保険

●●おとなの自動車保険に入っています。今年の年初、新車で買ったベンツのEクラスステーションワゴンを駐車させようとしていた所、無人で停車している新型プリウスに当ててしまいました。

ステーションワゴンの長さに慣れていなかった私のミスで、判例的にも過失が私に全面的にあるのは明らかでした。さすがにへこみましたが、まずは警察を呼び、事故届。その後、保険の事故係に電話しました。

私は現在40歳前半ですが、保険は学生時代以降利用したことがなく、きちんと対応できるのか多少の不安はありました。しかし、事故係の担当者は当然ながら受付にも慣れた感じで、翌日に専任の担当者から連絡がある旨伝えられました。

損保会社では、対人と対物がからむと男性担当者、対物のみの簡単な事故であれば女性担当者が付くことが多く、今回は相手の車に対する対物と自身の車両保険ということで女性担当者でした。

翌日になり、ようやく相手から連絡があり謝罪。女性担当者にも名前や住所を伝え、今後のスケジュールなどを連絡して貰いました。その後、お互い車を修理工場に入れました。

女性担当者は私にも相手にも適切に対応してくれ、修理代金の支払いや事故に対する承諾書の送付などスムーズでした。

私の等級は来年3等級上がりますが、お互いの車の修理代が合計100万弱だったので保険を利用して正解でした。まだ難しい事故は何とも言えませんが、過失割合が簡単な事故であれば対応は十分満足出来るものでした。

東京海上日動

●●東京海上日動の自動車保険に入っています。駐車場にバックで駐車する際に、左隣の既に駐車されてる車に接触してしまい、コールセンターへ連絡しました。事故の旨をはなすと、まずは「お怪我はございませんか?」と、心配そうな声色で聞いてもらえました。

終始、気遣いにあふれた声色で話をしてくださり、こちらも事故後は動揺していてどうしていいかわからないまま、とりあえず保険会社に…と思って電話をしているので、応対しておられるコールセンターの方の声色のお陰で、落ち着いて状況を話すことができました。

事故処理の流れも丁寧に教えてもらえ、休日だったので、後日担当者から再度連絡をいただきました。相手方と交渉してもらい、修理の段取りをしてもらい、都度、連絡いただけたので任せて安心できたし、保険を利用することはありませんでしたが、修理費用支払いまでわかりやすく仲介してもらえ、事故解決できました。

電話という相手の見えない形での対応ですが、こちらの気持ちに寄り添って話をしてもらえた気がしました。

●●東京海上日動の自動車保険に入っています。駐車場内で駐車していた車に私がぶつけてしまいました。相手の方は乗っていなかったという状況でした。車に戻ってきた方とお話しし、お互いの保険会社に連絡しました。

私は地元の代理店に電話しました。小さな自動車工場兼代理店なので、話しやすく、少し安心できました。警察に来てもらい、お互いの車が走れる状況のため、「あとは保険会社さんにお任せですね」と相手の方にも言ってもらい、その場は解散となりました。

その日のうちに、管内都市の支店から電話をもらえ、担当者さんから相手方さんに対応すると聞きました。担当者さんもテキパキとわかりやすく、今後の流れなども聞け、はじめての事故でしたが、ショックがやわらぐ感じがしました。

その後、相手の車が修理に入った時、修理見積もりが出た時に連絡をもらえ、家にいても状況をつかめました。見積もりのあと、支払いをどうするか等の事も提案をいただけ、今後の保険料なども明確に提示していただけました。

修理後、相手に車が戻り、支払いもすみましたとの最後の連絡まで、1人の担当者さんからで、話もわかりやすく良かったです。

●●東京海上日動のトータルアシスト自動車保険に入っていました。スーパーの駐車場で車を出すときに、横の車にぶつけてしまい、かなり破損させてしまいました。警察も来て、相手の方との話し合いも終え、どっと疲れているときに電話をしました。

初めて事故を起してしまったことで気が動転している中、しどろもどろで報告したのですが、最初に応対してくれた方が、優しくまず「お怪我はございませんか?」と気遣ってくれたのが、涙が出るほど嬉しかったです。不安な中、始終とても丁寧に話しをしてくれて、そこでかなり気持ちが落ち着きました。

その後の対応も非常にプロフェッショナルでした。日々、相手方といつコンタクトをとってどういう状況かなど、進捗状況を細かく報告してくれたので、安心してお任せできました。担当してくださった方以外でも電話に出た方は、みなすばらしい対応でしたので、とても信頼できると思います。

その後、今度は私が車をぶつけられるという事故に遭い、相手方の保険会社と交渉することがありましたが、そちらは事故処理に全然慣れていないような印象でひどい対応だったので、この保険会社がいかに素晴らしいかを再認識しました。さすが大手、社員教育が徹底されているんだと思います。

損保ジャパン日本興亜

●●損保ジャパン日本興亜の自動車保険に入っています。以前住んでいたマンション駐車場にて、隣の契約駐車場に留めていたRV車に接触してしまい、保険を利用させていただきました。

住んでいた地域のではなく、それより前に住んでいた地域の担当者(一時的な転勤のため)の方でしたが、本当に良い対応をしていただきました。

出張サービスで、実際の事故現場となる場所に来ていただき、現場と車両の確認をしていただき、相手の方及び、その方の利用している保険会社の担当の方と的確なやり取りをしていただきました。

ほぼお任せできる形で、示談となる対応をすべてしていただきました。短い期間で処理が済み、またトラブル等もなくすべて滞りなく済ませる事が出来ました。地域が離れていたためにいろいろご迷惑をおかけしましたが、本当に良い対応で感謝しています。

●●損保ジャパン日本興亜の自動車保険に入っています。ショッピングモールの駐車場でのことでした。買い物から戻ると、隣に停めてあった車の男性が待っておられ、駐車の際、私の車に擦ってしまったとのことでした。左前側面に引っかき傷のような傷がありました。

相手の方に、「あなたの保険を使うと次回からの(あなたの)保険料が高くなるから私の知り合いの板金屋で直しませんか」と言われました。こういう事態は経験がなく、どうしていいかわからず、とりあえず損保ジャパンの事故対応の番号に連絡しました。

対応された方は落ち着いた声のトーンで、怪我の有無や事故の状況を尋ねられ、その後の対応についての話がありました。今回の事故では私には非がないので、私の保険を使うこともなく、保険料が上がるはずがないとのことを丁寧に説明して下さいました。

その後は相手側の保険会社と、損保ジャパンの担当者が話を進めますとのことで、事故の当事者同士が気まずいやり取りをすることも無く、ありがたかったです。

それから、車の修理はどこでするのかということを伝えると(車を買ったディーラーさんにしました)、ディーラーさん側から連絡があり、修理の日程などを決め、後日、綺麗になった愛車が戻ってきました。

事故というパニックに陥ってしまいそうな状況だからこそ、電話対応の方は落ち着いて話されるんだと、初めて知りました。

事故の相手の言う通りにしていたら、どんな修理をされていたかわかりません。「こんなことで電話していいのか」「こういう時はこの番号でいいのか」と、電話することも迷っていたのですが、気圧されることなく電話してよかったです。

●●損保ジャパン日本興亜の自動車保険に入っています。私は自動車に乗り始めて実に20年以上たちます。大きな事故もなく、自動車の保険を使うこともなく、無事に過ごしてきていましたが、先日とうとう事故を起こしてしまいました。

スーパの駐車場に止めてある車に乗って家に帰るところで、頭から突っ込んだ車をバックさせていたのです。すると、同じように頭から突っ込んだ車をバックさせている車とぶつかってしまいました。

ちょうど同じタイミングであったのと、お互いによく見ていなかったのです。両方の車のバンパーやブレーキランプなどが壊れてしまいました。初めての事故ということもあって、ドキドキハラハラでどうしていいか分からなくなってしまいました。

相手は年配の女性ではあったのですが、車から降りてくるなり怒鳴りまくっていました。すぐさま警察を呼んで処理をしていただいたのですが、後は双方で話し合ってくださいと言われました。

怒り心頭の女性になすすべもなく、とりあえず保険会社に電話をかけました。休日ということもあったのですが、素早く対応していただいて、その後事故を起こした相手と会うことも話すこともなく、処理していただきました。

自分一人では本当にどうにもならないと思うような相手だったのですが、丁寧に対応していただいたのが分かりました。双方の車が直るまでの状況の電話が何度かあったので、とても安心でした。

大きな事故ではなかったのですが、素早く対応していただいたり、安心できるように何度も電話していただいて、本当に助かりました。

三井住友海上

●●三井住友海上の自動車保険に入っています。今年の1月18日に島根県にある地元の銀行の駐車場内で相手の車にぶつけてしまいました。

状況としては、相手は銀行の中にいて車内にいない状態で、私が駐車処置の為にバックしていた所、相手の右後ろのタイヤの上らへんを擦ってしまい、10対0で私の過失での事故でした。

事故したのは初めてでしたので、とても動揺していましたが、まずは相手と私のケガをしてないか等の心配を、穏やかな口調でして下さり、少し安心しました。

その後の手続きも丁寧にして下さり、相手の方の車の修理代の事や、私自身の車の修理先に電話をしておいてくれたりと、こちらにかかる手間は本当に無かったです。こちらから電話を掛け直した際は、通話料金がかかるからと、わざわざ電話を掛け直してくれました。

相手と私の車の修理代金と車の代車料金の見積もりから、保険を使った方が得か、それとも保険を使わない方が得かの計算もしてもらい、今回の事故で保険を使うと保険料が元に戻るまでに約15万円かかり、実際にかかった修理代が約13万円だったので、今回は保険を使わずに自費で修理する事にしました。

終始丁寧な言葉遣いで、面倒な連絡等を全てしてもらい、この保険会社と契約していて良かったと心から思えました。これからもお付き合いしていきたいと思っています。

あいおいニッセイ同和損保

●●あいおいニッセイ同和損保の自動車保険に入っています。コンビニの駐車場で車とぶつかってしまった時に保険を使いました。結局相手の車を保険でみるということになり、保険会社に連絡しました。

相手の方とはぶつかった時以来会うことはなく、全て保険会社を通して手続きが進みました。私自身、初めてのことで全ての手続きが無事終わるまで情緒不安定で、保険会社から電話が来るとつい涙したりしてしまいました。私の場合、どちらも怪我はなく、そんなに大きな事故ではなかったですが、やはりその時の事を思い出すのです。

保険会社とは全て電話でやり取りしていました。担当が決まっていて、男性の方でした。対応には慣れている感じで、泣いてしまった時はこちらの心情に合った言葉を掛けられたと思います。

結果的に1ヶ月ほどで全ての手続きが終わり、終わった時は本当にホッとしました。改めて運転には気を付けようと思い、もう保険会社にはお世話になりたくないと思いながら運転する毎日です。

●●あいおいニッセイ同和損保の自動車保険を使ったときの話です。以前住んでいたマンション駐車場において、すぐ隣の駐車場を借りている方の車と、接触事故を起こしてしまった事があります。

一応、同じマンションの住人ですが、どの部屋のどの方が利用されているのかは、プライバシーの問題もあるので、とりあえず車に連絡先のメモを残し、連絡先をお伺いしました。

以降は、当人同士のトラブルを避ける為、こちらの担当保険屋さんに連絡を取り、事故発生時の状況等を説明し、後日、実際の接触箇所や駐車場等の状況確認をしていただき、すべて保険屋さんより対応していただきました。

とても迅速にかつ速やかに処理をしていただき、相手方の保険屋さんともスムーズにご対応いただきました。慣れない事で不安がありましたが、とても助かりました。

そんぽ24

●●そんぽ24の自動車保険に入っています。駐車場で自動車を停車しようとしていたら、反対側で停車しようとしていた自動車と軽くぶつかっていまいました。互いの自動車のバックナンバーが付いている面に傷ができてしまいました。

交通事故であり、相手の女性と軽く話した後に、互いの保険会社に連絡することを決断しました。そんぽ24に加入しているため、すぐにコールセンターに連絡し、指示を仰ぎました。

その後、1ヶ月もかからずに保険会社同士による示談交渉が行れ、互いに話しあった末、互いに過失があるということでお金を支払うことになりました。日常で仕事が急がしくても、スムーズな進行をしてくださり、大変助かりました。

自分で専門的な示談交渉をすると、自分が不利になることもあると、加入時に説明を受けたので、こうした事故を経験すると自動車保険の必要性を感じました。