チューリッヒ

更新日:2017年11月22日

チューリッヒは1986年から日本で事業を展開している外資系企業です。

社名の通り、スイスのチューリッヒを拠点としていて、現在では120カ国以上に保険サービスを提供しています。

テレビCMや雑誌広告などの効果によって、日本国内でも高い知名度を獲得しています。

そんなチューリッヒでは「スーパー自動車保険」という名前の自動車保険を取り扱っています。

ロードサービスに強みを持っていて、業界最高レベルです。拠点数が9,500ほどあるほか、レッカー移動100km無料、レンタカー24時間無料など、非常に内容が充実しています。

また、民間調査会社による顧客満足度調査でもチューリッヒはいつも上位にランクインしていて、業界最高レベルのロードサービスは特に高評価を獲得しています。

その他、新規ネット割引や早期契約割引などを始めとした7つの割引制度を設けていて、通販型自動車保険の中でも保険料の安さには定評があります。

会社名 チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー日本支店
商品名 スーパー自動車保険
分類 通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

目次

チューリッヒの口コミと評判を「保険料・事故対応・ロードサービス」の3つにまとめてみました。

  1. 保険料:男性の口コミ
  2. 保険料:女性の口コミ
  3. 事故対応:男性の口コミ
  4. 事故対応:女性の口コミ
  5. ロードサービス:男性の口コミ
  6. ロードサービス:女性の口コミ

保険料:男性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代男性

●●初めての自動車保険選びでしたので、どこにしようか悩みました。一括見積もりサイトを使ってみたところ、チューリッヒと他の数社が安くて似たような保険料を提示してくれました。その中からチューリッヒを選んだのは知名度が理由です。

他の数社もよく見聞きする企業ではありましたが、私がよく見るテレビでコマーシャルを流していたり、よく読む雑誌に広告が掲載されていたりと、何かチューリッヒと縁があるように感じたのです。ロードサービスも事故対応満足度も高そうですし、保険料も納得していますので、特に問題がない限りはずっと続けるつもりです。

●●軽自動車を買った時にチューリッヒにしました。特に理由はなく、自動車販売店の方がおすすめしてくれて、それでインターネットを通じてそのまま入りました。今のところ何か事故を起こしたわけではありません。電話した時の社員の対応は悪くありませんが、この辺は当たり前の合格ラインではないでしょうか。

自動車保険はどうしても入らなければならないものではありませんが、やっぱり入って置く方が良いと思います。ただ、電話の際の保険料の説明は少し雑ですし、何よりも勧誘が鬱陶しいですから、その辺は微妙な感じがしました。

保険料に関しては安く、他に比べても遜色ありませんから不満はありません。しかし、問題なのは事故が起きた時にきちんと対応してくれるかどうかであって、そのへんに関しては正直不安はあります。

スタッフの知識が足りないような気がしますし、何よりも営業には熱心ですが、それ意外になると、すごく業務的です。悪くはないのですが、良くもないといった感じです。ロードサービスで利用する際も大丈夫かな…と思ってしまいます。

▲▲前に自動車を購入した時に販売店の方の勧めでチューリッヒに入りました。今のところ何かお世話になることはしていませんので、その辺の対応に関してはよく分かりませんが、周りの口コミが良くないのが気になります。

サービス内容に関しては特に問題がありませんし、CMでもよく見かけるので特に考えずにチューリッヒを選びました。保険料は他に比べて安かったですが、確かに電話で説明を聞いても、保険プランを聞いても、利用者の立場に立っていないように感じることがあります。

プラン説明時にはワンランク上のものばかり勧めてきて、こちらが希望しているプランは詳しく説明されずに、更に事故対応時の過失の割合についてなどの解説省略されました。自動車を買って有頂天になっていた自分も悪いのですが、よく考えれば電話対応スタッフに難ありの自動車保険会社のように感じます。

30代男性

●●以前は他のネット契約の保険会社を使用していましたが、比較サイトを利用した結果、自分の条件で一番安いチューリッヒに乗り換えました。

チューリッヒに乗り換えてから事故をしていないので、事故対応の経験はないのですが、ロードサービスもしっかりしていそうなので安心しています。

価格が安くなったことに関しては、かなり満足しています。他の保険会社と比べると1万円程の差があるので、2年目についてもチューリッヒで契約をしました。1年目には契約することができなかった弁護士費用等保障特約を、2年目では特約として付けることができたのも満足をしています。

ネット保険会社でない自動車保険と比べると、2万円程の差があることも確認しているので、チューリッヒと契約してよかったと思っています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:28,800円
  • 車種:マツダ デミオ
  • 用途:日常
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:6000km
  • 車両保険:なし

●●チューリッヒに加入してから10年ほど経ちます。加入時は自動車保険に関する知識も皆無といってよく、父親のすすめで加入しました。当たり前の話ですが、免許をとって日が浅く、若い私が加入した当時は高額の保険料でした。ただ、今は等級も順調に上がって、加入当時の半額以下になっていると思います。

ありがたいことにこれまで事故に遭ったことも、事故に巻き込まれたこともありませんので事故に関するサービス自体は受けていませんが、契約更新の際に電話で質問したり、メールで質問してみたことがありますが、対応はとても丁寧で、いやな印象を受けたことはありません。

無事故であることがなによりなので事故時の対応は知らない方がいいとは思いますが、最近の良かった点を挙げるとすれば、契約更新の支払い方法が以前に比べて簡素化されて便利になり、そこの点では満足しています。

40代男性

●●幸運なことにまだ補償を受けたこともなければ、トラブルに巻き込まれたこともないですが、これまで契約の際や料金で不満を感じたことはありません。

契約更新の際も、疑問に思ったことや悩んだことがあった場合メールで質問を送っているのですが、返答も素早く、的確で丁寧な返事が返ってくるので、契約更新も不安などもなく行うことができます。加入に関しては友人・知人の評判や紹介でした。

もちろんどの保険会社もそうであるように、加入時の料金などは等級が低いこともあって高額になってしまいましたが、年々等級の上昇と共に安くなり、さらに補償内容をいろいろと限定することでぐんと安くなるので、今では不満のない料金で更新できてます。

なにかがあって補償の際に不満があったとか、対応が悪かったとか、更新の際に料金が上がるというようなことがなければ、保険会社を変えようという気持ちは今のところはありません。

50代男性

●●募集中です!

保険料:女性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代女性

▲▲インターネットの比較サイトにて比較したところ、最も安い価格であったチューリッヒを利用しています。嬉しい特約が複数設けられているので、お得感のある価格でした。

相手理由の接触事故トラブルに巻き込まれた際、車をぶつけられた側である当方の話を親身に聞いてくれるものの、結果的には相手側の主張が通る形になりました。過失割合の話し合いはもう少し丁寧に行って頂ければ…と、悔しい思いをしました。

良い顔ばかりで期待通りのサービスを受けられないのであれば、保険料は高過ぎるくらいです。実際に来店出来る店舗が無い事もネックだという事が分かりましたので、多少の金額差があったとしても信用の出来る会社を選ぶ方が賢明であると実感しました。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:52,000円
  • 車種:スズキ アルト
  • 用途:日常
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:3000km
  • 車両保険:あり

30代女性

●●インターネットで申込みすると、最初の1年間は7000円引きになるのに釣られて、チューリッヒさんを選びました。申込み時の担当者の方の対応は丁寧で礼儀正しく、商品の説明も丁寧にしてくれ、とても安心しました。

ある日、子供を乗せてスーパーに行く途中に、後ろの車から追突されました。今まで事故を起こしたことがなかったので、とても不安になりました。衝撃は大きく、車の後ろはしっかりとへこんでいましたが、私も子供もたいした怪我はありませんでした。

警察を呼んだ後、保険会社への連絡しました。担当者の方が全てうまく手配してくれて、私は質問に応えるだけですみました。さすがプロだと感心しました。その後の保険金の受け取りまでスムーズに進み、すばやく対応してもらえました。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:32,800円
  • 車種:トヨタ カローラ フィールダー
  • 用途:通勤
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:8000km
  • 車両保険:なし

●●以前は違う自動車保険に加入していましたが、保険料の高さが気になりネットで調べて保険料の安いチューリッヒを選びました。対応が良かったという口コミがある一方で、それと真逆の口コミもあり、正直この保険会社で大丈夫なのかという不安もありました。

色々と質問したいことがあったので、電話で問い合わせをしてみましたが、担当の方の対応もよく、疑問や不安を一つ一つ丁寧に回答してもらいました。これならもし事故を起こしてしまっても大丈夫だろうという信頼感が増したので、加入することにしました。

今までの保険料と比べると半分近く保険料を減らすことができ、普段の生活に余裕ができました。まだ幸い事故を起こしたことはありませんが、いざというときに頼りになる保険会社であることを期待しています。

●●今までは全て両親に手続き等をお願いしていたのですが、自分の転勤に伴って、新しい自動車を購入することになり、自動車保険の手続きも全て自分でやらなくてはなりませんでした。ただ、インターネットを使って契約をするのがとても簡単でしたので、女の自分でもスムーズに手続きができてよかったです。

40代女性

●●初めての自動車保険を申し込むのであれば、チューリッヒの自動車保険がお勧めです。なぜなら、チューリッヒの自動車保険料は合理的であり、支払う側も納得のいくようなものだからです。チューリッヒの自動車保険料は一律ではなく、その人にあった保険料を算出してくれます。

まず、どんな車に乗っているか、次に、車に乗る人の条件が考慮されます。住んでいる地域、運転者の年齢、運転者の範囲、免許証の色、年間予定走行距離、等級、前年の事故暦などといった多くの情報により、その人に合った保険料が算出されます。つまり、保険料を払いすぎるということがないようなシステムになっているのです。

更にダイレクト販売されていて、代理店などを通さなくて済むために、保険料を抑えることが可能になっています。とてもリーズナブルだといえます。

50代女性

●●チューリッヒのCMを見て契約しました。事故とかはないので、まだ緊急時の対応をしてもらったことはないですが、一度保険料について質問したときの担当の方の対応が物腰柔らかくて素晴らしいと思いました。

事故対応:男性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代男性

●●先日の大雪の日に、スリップをしてしまい追突事故を起こしてしまいました。止まっている車に対してですので10:0で私に非がありました。すぐに警察へ行って事故証明をしたのと、チューリッヒに事故受付の連絡をしたのですが、大雪だったのもあり回線がパンク状態でした。

自動受付で折り返しをしてもらうように伝言をし、しばらく経ってからまたチューリッヒに連絡をしたところ、やっと繋がりました。事故で保険を使うかどうかを決めるために、追突してしまった方が加入している保険会社への連絡と、車の修理の見積もりをとるために販売店への連絡をすばやくとってくれました。

事故の2日後には必要な書類等を送付してくれたので、対応は早かったと思います。電話でやりとりできない場合は、メールで質問もできたのでよかったです。

30代男性

●●コインランドリー前にバックで駐車しようとして、電柱にぶつけてしまいました。狭く暗い道で、電柱の存在に全く気づきませんでした。私にも電柱にも傷やケガはなかったのですが、買ったばかりの新車がヘコんでしまいました。

免許をとって初めて買った車なので、保険会社とのやりとりがよくわからず、翌日ディーラーを通して保険会社に連絡してもらいました。車両保険にも加入していたので、後ろのドア交換約35万円が負担0円で修理できると聞いた時は安心しました。

保険会社のチューリッヒのお姉さんから何度か確認事項の電話がかかってきましたが、大変丁寧で、こちらが不安になるようなことは一切ありませんでした。以後の保険もずっとチューリッヒに加入しています。

40代男性

●●運転歴30年になります。10年前までは住友系の損保会社に付き合いで加入していました。知人からチューリッヒを勧められて試に見積もりしてビックリ。それまで加入していた保険料の7割以下で同一内容の保険に加入できました。

正直、安いだけでイザという時の対応には不安がありました。実は免許取り立ての安田火災海上保険に入っている時にも事故を起こしたことがありました。その時は、被害者との交渉は全てこちらで対応し、保険金額だけ請求するといった対応でした。

チューリッヒでも簡単な事故を起こしましたが、示談交渉もすべて保険会社でやってくれました。安いうえにサービス面でも満足できる保険会社でお奨めです。加入もインターネットで割引にもなりますしね。

●●家族でレジャーを楽しもうと、、駐車場に駐車しようとしていた時の事故でした。先方の完全なる不注意で、当方の車にぶつけられました。当方が0%の責任であることは、明白であったのですが、事故処理をどのようにすれば良いか不安があったので、保険会社に電話しました。

当方の保険会社では、まずは「警察に間に入ってもらった方が良い」とのことでしたが、先方もその保険会社も「責任は明白なのであれば、警察は不要」とのことで、警察は呼びませんでした。

結局のところ、こちらの非は一切なかったので、保険会社へは報告をしただけで、当方の保険は一切使うことはなく終わりました。後日、保険会社からは「その後どうなったのか?」の問い合わせの電話がありました。

50代男性

●●追突事故を起こしました。当方は自家用自動車で、相手方は原付バイクでした。出勤途中の信号がある交差点で、右折矢印に変わったため発進しましたが、原付バイクがまだ動いておらず追突してしまいました。当方の前方不注意によるもので、相手方の治療費と原付バイクを修理費を補償することになりました。

相手方は、大学生でまだ未成年でした。事故発生時に、すぐ保険会社に連絡して対応を相談しました。私よりも若い担当者でしたが「全て保険会社で処理するので心配いらない」との言葉と、的確な事後処理のアドバイスをもらいました。

相手が大学生であることもあり、連絡がスムーズに行かず、示談交渉はかなりの時間を要し、不安を感じましたが、それを察したかのようなタイミングで経過報告がなされましたので、とても助かりました。結果的に、相手方からも何の不満も出ることがなく、無事に示談が成立しました。

●●8年前、車で遠出していた妻が、帰る途中の東名青葉出口から一般道に出る時に事故が起こりました。

長時間長距離の運転に疲れていたことと、高速でのスピードに感覚が麻痺していたのでしょう。料金所から一般道に出るカーブにスピードを落とさずに入ってしまったとのことでした。無事にカーブは曲がり切れたのですが、少しパニックになって、そのままのスピードで一般道を横切り、道路反対側にある植木畑に突っ込んでしまいました。

自宅にいた私が事故の連絡を受けたのは夜の10時頃で、慌ててタクシーを捕まえ、事故現場に向かいました。妻が連絡したのか、現場にはすでに警官が2名来ていました。幸い、妻には怪我はありませんでしたが、かなり興奮していましたので、その後の警官とのやりとりや保険会社への連絡は私がしました。

車は大破はしていないものの、縁石をかなりのスピードで乗り越えたため、前輪タイヤ2本が破裂。ボディーは植木に擦られて傷だらけで、恐らく下回りもダメージを受けただろうと容易に推測出来ました。

保険会社に連絡して1時間ほどでキャリアカーが来ました。畑に突っ込んだ車をキャリアカーに載せている間に、事故の報告はどうしたら良いかと警官に相談しましたが、警官の話では畑の持ち主が分からないこと、公道ではなく民間地での事故なので警察では対応出来ないとのことでした。

仕方なく、もし畑の所有者から植木の損害賠償等の連絡があったら知らせてくださいと伝えました。

畑から車を引き出し、キャリアカーに載せ終わったのは日付が変わった頃でした。事故車は一旦キャリアカーの駐車倉庫に保管し、翌日に私が世話になっている修理工場に持ち込んでもらうこととしました。

合わせて、私たちを自宅まで送ってもらうようお願いしますと、運転手は怪我がなくて良かったですねと言い、自宅まで送ることを快諾してくれました。

その後、警察や土地所有者からの連絡もなく、損害保険も使うことがなかったため、ノンフリート等級も下がることがありませんでした。

修理工場からの修理見積額は約75万で、売却するなら40万程で引き受けますとのことでした。この時ほど車両保険にも入っておけば良かったと後悔したことはありません。そして悩んだ挙句、修理することとしました。

その後の保険の更新では車両保険に入りましたが、保険を使うこともなく4年が過ぎ、その車を下取りに出して乗り換えました。勿論、車両保険には入っていますが、保険を使うことがないのが嬉しいことのか悲しいことなのかが分からず、保険の更新のたびに悩み迷います。

事故対応:女性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代女性

●●スクーターに乗っていて、車と衝突事故に遭いました。相手の入っていた保険がチューリッヒでした。私は自賠責しか入っておらず、担当者と直接やり取りしました。保険会社ってなかなかお金を払ってくれないっていうイメージがあったのですが、驚くくらいスムーズに話が進みました。

ケガが軽く、医師の診断書では全治2週間だったんですが、腰の痛みがとれるまで、1ヶ月以上の治療費を補償してくれました。

スクーターは自走可能でしたが、「バイク屋さんまでのレッカー代は出すから、きちんと点検して修理してから乗ってください」と言われました。こちらが要求もしていないのに、すごく親切に感じました。おかげでスクーターもきちんと直せましたし、相手の方がチューリッヒに入っていてくれて良かったです。

▲▲以前ディーラーで入っていた保険が高かったので見直そうとしていた時に、たまたまテレビCMを見ました。そして、ウェブ見積もりをしてもらってそのままチューリッヒに切り替えたことがありました。

確かに値段は安かったのですが、正直良さというのはそれだけでした。事故対応の素早さなどをしきりに今でもテレビCMなどでアピールしていますが、担当者の対応もいいものとは言えず、事故を起こしてしまった時も、その後の経過報告などはこちらから電話しないとしてこないような有様でした。

少々高くても保険の説明や事故の時の対応はディーラーの時の保険会社の方が何倍も上でした。(そこで入っている時に事故で担当者に電話したら、すぐに現場までその人が駆けつけてくれたりしてくれました)。安いからといって変更を検討されている方などは、もう一度再検討されたほうがいいと思います。

▲▲外資系通販型保険会社の事故対応は良くないと噂では聞いていましたが実際に事故にあって実感しました。天気のよい晴れた日、主人と二人で買い物へ行きました。大きな交差点の信号が赤になりました。脇道がありましたので、車が通れるよう、手前で信号停車しておりました。

脇道から一台の軽自動車が私たちの目の前で止まり、右折しようとしました。相手はただひたすら左からの車しか見ず、一切こちらを見ません。左からの車が途切れた途端、運転手の方はハンドルを一気に切りました。その瞬間、車に衝撃が走り、事故に遭いました。

相手の方は「仕事に行くため警察は呼ぶ必要がない。たかが塗料がついただけ」と逃げようとします。妊娠中だった私は気分が悪くなり、車で横になっていました。事故処理が終わり、警察の方にも念のため病院に行くよう指示を受けました。

相手方の保険会社に連絡をしたところ、とんでもない言葉が返ってきました。事故に対するお見舞いの言葉もそこそこに、「今回の事故は、あなた方にも過失があります。私どもの加入者様はそちらがぶつかってきた。動いていたのはあなた方で、加入者様は停車しておられたとのことですが…」と言う。

「そのため、病院への支払はこちらでは負担できません。もし、どうしても通われるのであれば自費でお願いします。また、その際は産婦人科の医師の許可を得た上で整形外科に行ってください。ちなみに、産婦人科はどこに通われていますか?病院名と電話番号を教えてください。こちらから連絡して通院の許可が出たかの状況の確認をしますから。車の修理に関しても、勝手にレンタカーを借りられたとしても支払いは致しませんので勝手にしないでください。」

一気にまくしたてられるように話をされ、呆れて物が言えませんでした。産婦人科の病院に関しては今は分からないと濁しました。すると、「明日までに必ず確認して連絡してください。そうじゃないと、こちらとしても対応出来ませんから」と不機嫌そうに言われ、電話は終わりました。

それっきり、保険会社から連絡が入ることはありませんでした。事故から3ヶ月経っても過失割合が決まらず、修理代とレンタカー代は自費。病院も自分の加入する保険会社に支払いを依頼しています。

現在、弁護士の先生に依頼したところ、やっと話が進み始めています。CMや広告で目にする保険会社でこんなにも対応が悪質だとは思いませんでした。

30代女性

●●車で家族を駅まで迎えに行った際、後続車に車後方をぶつけられる事故にあいました。ぶつけれた際、私はエンジンを切って完全に停止している状況でした。ぶつけた方は50代男性で、気難しいタイプの方でした。すぐに警察と保険会社に連絡をしましたが、警察を待っている間に色々と難癖をつけられて困りました。

例えば「これから仕事に向かう途中だったが、事故の為足止めをされてしまった。仕事を行えない分を時給換算して支払え」などです。私はそれまで接触事故を起こしたことがなく、一方的にまくしたてる男性に圧倒されてしまい、どうしていいかわからなくなってしまいました。

しかし、気を取り直して、再度保険会社の担当者に「仕事に行けない分の給料を支払うように求められている」などの状況を伝えると、担当者が相手の方と話し合ってくれて、根気い対応のおかけで相手の方も無茶な要求をしてこなくなりました。

今あらためて思い返しても、とっさの事故対応でパニックに陥ってしまった私に的確な指示や励ましをいただき、担当の方にはとても感謝しております。

●●以前、チューリッヒに加入していたときに、相手の過失で事故にあいました。私が高速のSAに入った時、駐車場に止まっていた車が急に発車し、私の車の後ろドアからバンパーにかけてぶつかってきたのです。慌てた私は、すぐに車を駐車しましたが、相手は急いでるいるようで私に名刺を渡して行ってしまいました。

途方に暮れた私は、すぐにチューリッヒに電話をし、どんな対応をしたら良いか確認しました。休日でしたが、すぐに電話もつながり、警察への届け出や渡された名刺の内容など確認されました。県外での事故ということもあり、だいぶへこんでいましたが、保険会社の方の対応でスムーズに事故報告をすることが出来ました。

その後、相手側と連絡がとれたことが分かり、保険会社との状況などを随時報告していただきました。ネット保険でも手際よく対応していただけました。また、指定工場の持ち込みで5,000円が還元されたりと、お得な情報も教えていただき、この保険に入っていて良かったなと思いました。

40代女性

●●自動車を普段から運転する人や、これから運転をする予定のある人なら誰でも「もし、自動車事故にあってしまったらどうしよう」と不安を覚えることが1度や2度くらいはあると思います。

そんな方にお勧めなのがチューリッヒの自動車保険です。なぜなら、チューリッヒの保険なら、もしものときも安心できるサービスがついてくるからです。

まず、事故や故障のときは365日24時間対応してくれます。事故対応にも優れていて、「事故の相手への対応・代車の手配・修理工場への連絡・医療機関への連絡・事故解決流れの説明・不安な点の相談」などを事故当日に対応してくれます。

更に、初期対応の結果を当日のうちに報告してくれます。チューリッヒは迅速な対応で、事故時でも安心感を与えてくれるサービスが充実していると思います。

●●5~6年前の話ですが、今でも保険会社さんの親身な対応に感謝してます。運転があまり得意ではないのですが、移動に車は必要な地域に住んでます。その日も、車で移動してました。後部座席には子ども2人を乗せていました。小学生とまだ幼稚園に入っていない子どもたちです。

ある建物の隣の駐車場に入れようとして、バックで駐車を始めました。後ろを確認しながら駐車しようとしていたのですが、なにを間違えたのか、ブレーキを踏んだつもりでアクセルを踏んでしまい、隣の建物の壁に激突しました。

自分でも何が起こったのかわからなく、放心状態になりました。幸いにも、隣の建物は知人の建物でしたので、中から飛んで出てきてくれて、壊れた壁よりも、まず子どもたちの状態の確認をすること、保険会社と警察に電話するように言われて、やっと動くことができました。子どもたちは、知人がみていてくれたと思います。

保険会社に電話して、事故を起こしたと連絡しました。女性スタッフが電話対応してくれ、車の状態よりも、まず私の身体の状態を確認してくれました。その後、車の状態や今後のことを話してくれました。

一連の手続きの話が終わった後に、メンタルケアのスタッフに電話をまわしてくれました。メンタルケアのスタッフは、私を落ち着かせようと話をしてくれ、子どもたちが無事だったことがなによりだと言ってくれました。それで、だいぶ落ち着くことができました。

事故を起こしたのは初めてだったので、かなり慌ててたと思いますが、そのあたりも察してくださって、いろいろと励まし落ち着かせてくれました。本当に助かりました。

ネット型の保険会社ですが、スタッフ対応はとてもすばらしく、台車や保険金支払い、先方の壁の修理のこともスムーズに話を進めてくれました。このことがあってから、この保険会社さんへの信頼度が増し、これからもずっとお付き合いしようと思います。

▲▲私が車事故に遭遇したのは、知人の車に同乗させてもらった時でした。運転したのはその同僚でした。よって事故保険は、その知人が加入している保険会社からの対応で、その体験談をお話しします。

その保険会社はチューリッヒでした。事故の程度は、同僚の車は廃車、私はむちうち、運転していた同僚は無傷、ぶつかった相手の車は運転手の軽度のケガと車破損、という程度です。

私はこのような事故は初めてだったので、自分がすぐに救急車で運ばれ、むち打ちの診断を受けた時に、このような事故に巻き込まれたが、首や背中などの後遺症だけは避けたいと思う一心で、自腹で鍼治療と整体に半年あまり通い続けました。

事故から1週間かもう少し後で、チューリッヒが私に支払うと提示した金額は、8万円程度。私は鍼治療と整体に通い始めたばかりで、後遺症が残るかどうか、まだまだ分からず、痛い思いをしている最中でしたが、返事を先延ばしにすると知人に迷惑がかかるのかな…とバカなことを考え、8万円でOKしてしまいました。

通院が完全に終わるまで、待ってもらえばよかったと、とても後悔しています。保険の担当者は「細かいことは言わず、これでお願いします」と、早く終わらせたい感じだったので、私も折れてしまったような感じです。

結局、この事故は、ぶつかってきた相手が飲酒をしていたようで、それを隠すために現場から立ち去っていたとのこと。後になって保険会社に長い期間、賠償金をつりあげようと、かなり面倒な交渉をしてきていたようです。なので、同乗者である私には、簡単に済ませたかったようです。

一番悔しいのは、運転していた知人が、1度も謝罪に来なかったことです。保険会社にももっと本人から「同乗者へは手厚い保険料を」と申請してくれたらよかったのに…。私も交渉不足で、通院費は大きく保険料からはみだしましたが、後遺症は残らず、ひとまずよかったです。

50代女性

●●口コミでの評判が非常に良かったので、こちらの保険会社を選び、ネットで申し込みをしてすぐに見積もりが提示されて、契約が非常にスムーズにできました。

昨年、追突事故を起こされたことがあったのですが、その時もレンタカーの手配やその他の手続きが非常に迅速に行われたので、とても心強かったです。担当の方も大変親切で、きちんと的確な説明をしてくれるので、安心しておまかせする事が出来ました。

保険料についても外資系ということもあってか、他社と比較してみるとかなりお安い印象を受けました。安い保険料でも手厚い保険カバーなのがうれしいですね。また、ロードアシスタントサービスも充実しているようなので、そういった点も大きなポイントとなっています。

ロードサービス:男性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代男性

●●旅行に行った先での体験談になります。その日は旅行の帰り道で渋滞も多くそろそろ昼食を取るためにお店を探していました。

ファミリーレストランがあったので、そこに駐車して食事をすませたのですが、いざ出発しようと思った時に車のエンジンがかかりませでした。車のトラブルと思い、任意保険のロードサービスで故障サービスも受けれるのですぐに電話しました。

電話はすぐに繋がりましたが、あいにくその日は長期連休のまっただ中の上に、場所が田舎に近いところだったので、近くに業者もいませんとの回答を受けました。最短で行けるスタッフを探すので一旦電話を切らせてくれとの事でしたので、そこで電話を切りましたが、ほんの2~3分ほどで電話がかかってきました。

対応が早く感心しましたが、一番早く行けるスタッフで2時間かかりますとのことでした。まあ休み中なので仕方ないと思ってまっていたら、約1地時間半ほどが経とうとしたところ、もうすぐ着きますとの連絡が入りました。

車が動かない原因はバッテリーが弱っているとのことでしが、とりあえずジャンピングして、エンジンは切らないで下さいと言われ作業は終了しました。作業時間は約10分ほどです。サインだけして費用はかからないとの事だったので、待つまでの時間はかかりましたが、無事に車も動き家まで帰ることができました。

●●チューリッヒの売りはなんといってもロードサービスではないでしょうか。広告などを見ていてもロードサービスの充実ぶりを前面に出しています。実際に私も地方の道路でガス欠になってしまい、助けてもらったことがあります。その時も連絡してから20分ほどで来てくれました。

30代男性

●●休日を利用し、箱根に一泊二日の家族旅行に出かけた時のことです。箱根には良く出かけており、いつも東名から御殿場インターで降りるのですが、御殿場まであと少しの中井を過ぎたところで突然パンクに見舞われました。

かれこれ10年以上ぶりのパンクです。以前なら自分で処理するところですが、何せ久々のことですし、高速ということもありましたので、チューリッヒ保険のロードサービスを利用することにしました。

チューリッヒ保険のシールを社内に張り付けていたので、連絡先は直ぐに確認でき、電話をしました。対応した方は非常になれた感じで親切丁寧に対応していただけました。直ぐに業者さんを派遣してくださるとのことで、待つこと20~30分くらいでしたでしょうか、感じとしては意外と早く提携業者さんが来てくださいました。

業者さんも手際よくタイヤ交換をしてくださり、あっという間に終了です。パンクの原因ですが、なんと釘が刺さっており、とても驚きました。高速道路でのパンクということで焦りましたが、パンク発生から1時間ほどで問題解決することができ、旅行のスケジュールにも影響せず、助かりました。

●●チューリッヒはネットで見つけた格安の保険会社ですが、5年ほど無事故でロードサービスも利用することなく継続していました。正直まったく使わないので、対応に関してはどこがいいかというのはまったく不明でしたが、先日、車で出かけようとした時にパンクしているのに気付きました。

原因はおそらく、以前から古くなっていたものがパンクしたのだと思いますが、真偽はわかりません。しかし、パンクしてしまっては近くのスタンドにもタイヤ量販店にも行くことができず、困っていたのですが、保険会社のロードサービスを思い出しました。

申し込み時もネットでの対応で、1度も電話などで話したことがなかったので、少し不安になってしまいましたが、頼るものがなかったので電話してみると、丁寧な受け答えをしてくれるので安心できます。

場所としては都内近郊であまり何もないというエリアだったのですが、30分ほどで現場に着けると言っていました。とりあえず、しばらく待ってみると、本当に30分後に派遣された業者が到着しました。

スペアタイヤ未装着の車であったこともあり、パンク修理をおこなってくれて、移動することを可能にしてくれました。対応も非常に素早くて助かりました。それに、ロードサービスに関しては翌年の保険料には一切影響がないということだったのも嬉しい限りです。助かりました。

40代男性

●●自動車の損保を選ぶ際に私が基準にしたのが、「保険料が手頃である点」と「ロードサービスが付加しているか、それと対応がしっかりしているかといった点」です。特にロードサービスは以前に何度かバッテリー上がりや、雪道での立ち往生を経験しているので重視しました。

チューリッヒに加入してから半年くらいしてから、やはり旅先の商業施設でバッテリー上がりをしてしまい、夜遅めの時間だったのですが、対応窓口に電話して、すぐに対応していただきました。

30分くらいで提携のロードサービスの方が来てくれて、難なくエンジンを始動させることができました。月々の保険料を考えても手厚いサービスだと思いますし、加入時やトラブル時の窓口の方の対応も満足しています。

●●元日に高速道路でパンクをしてしまいました。元日であったため、レッカー業者や修理店がやっているのか不安でした。事故報告をし、「折り返し連絡いたします」と言われて、10分ぐらいで連絡がきました。

元日であったので探すのに手こずっていたのかもしれません。そして、レッカー車がいつぐらいに到着するのか確認したかったのですが、把握しておらず、また確認次第折り返し連絡しますというやりとりに、少々苛立ちを感じてしまいました。

元日だったからなのか、何回か段階をふんでやりとりするものかは、初めてだったのでわかりませんが…。修理店は、やはり元日であったためかなり遠いところになってしまいましたが、それでも真摯に対応して頂けたと思ってます。

レッカー業者も30分程度で来ました。修理店まで行くのにタクシー代がかかったのですが、その分のお支払いもすぐに手続きして頂けました。

50代男性

●●休日に近くの大型スーパーで買い物をした帰り、急にエンジントラブルが起こり、車が動かなくなりました。走行中に車が動かなくなったのは初めてでした。

チューリッヒのロードサービスに連絡するしかないと思い、カードに記載されている番号に電話をし、事情を説明しました。すると何と無料のレッカーサービスが利用できるとのこと。正直、保険内容についてはあまり理解してなかったので驚きました。待つこと30分ほどで、提携業者さんがレッカー車でやってきました。

車は提携業者さんの工場に持っていき、無料で故障原因を見てくれるとのことで、大変助かりました。後日、故障原因の連絡があり、こちらの知っている業者で修理してかまわないとのことでしたが、価格を聞くと非常に良心的な価格であったため、提携業者さんのほうで修理をしてもらいました。

初めてのチューリッヒロードサービスの利用でしたがかなり好印象でした。

●●夏休みに軽井沢に行く途中、関越高速道路の藤岡インター付近で車がパンクしてしてしまいました。

スペアータイヤに替えるくらいは自分でもできるのですが、何せ場所が高速道路の路肩です。危険でもありますし、また以前、故障でチューリッヒのロードサービスを利用した時の対応の良さを思い出し、再度お願いすることにしました。

チューリッヒカードに記載してあるフリーダイヤルに電話するとすぐにつながりました。事情説明すると「大至急対応します」とのこと。それから30分もたたないうちに地元の業者さんだと思われる方が到着。速やかにスペアータイヤに交換してくださいました。

初回同様、今回も非常に速やかでかつ丁寧な対応をしてもらいました。本当にこの会社のロードサービスの満足度は高いです。その後、藤岡インターで降り、大きなカーセンターがあったため、そこでタイヤを購入しました。2時間ほど遠回りとなりましたが、無事に軽井沢に到着することができました。

●●土日を利用しての家族旅行の際に、高速道路を走行中にいきなりパンクしました。場所は軽井沢に向かう途中の関越高速道路です。走行中に「何かおかしいぞ」と感じた次の瞬間からハンドルが重たくなり、タイヤから空気が抜けていると気づきました。

パンクを経験したのは、学生のころ以来で、30年ぶりくらいです。スペアタイヤはあり、タイヤ交換の自信もあったのですが、高速道路の路肩ということでロードサービスに連絡することにしました。

保険会社のシールを車内に貼っていましたので、それを見てフリ―コールに電話しました。電話は直ぐにつながり、手際よく対応してもらいました。それから待つこと30分くらいでしょうか、提携業者さんが駆けつけてくれました。

パンク修理ということで、これまた手際よく、あっという間にタイヤを交換してもらいました。自分でやってたらこうはいきません。実は初めてのロードサービスの利用だったのですが、手際の良さとスピーディーな対応に驚いた次第です。

▲▲これまで何度かロードサービスを受けてきましたが、その中で2度、脱輪でロードサービスを利用しています。

まず1度目はバックをしていて枯れ葉で見えなくなっていた側溝に右後輪を落とした時。この時は、辺鄙な所でしたのでレッカー車が到着するのにゆうに1時間は待ったかと思います。その後、難なく引き上げてもらい無料で対処してもらいました。

2度目は背の高い雑草が繁茂している狭い道路を通過しようとしていた時に、側溝が全く見えておらず、左前輪、後輪とも脱輪した時でした。この時もレッカー車で引き上げてもらいましたが、当時、前輪と後輪が両方脱輪した場合は、追加料金がかかるとのことで、実費で(1万円程度)支払った記憶が有ります。

一度目と二度目も作業的には大差がないと思いますが、どうして追加料金をとられるのか、契約書をしっかりと読んでいない私が悪いのですが、いまだに納得はしていません。ただ、今は、脱輪(落輪)本数に制限なく無料になっているようです…。

ロードサービス:女性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代女性

●●車の不具合の際にすぐ修理業者さんがかけつけてくれました。不慣れな土地でちゃんと来てもらえるか心配でしたが、場所を探して来てもらえました。原因を分かりやすく話してくれました。車の構造に疎く、動かなくなったらどうしようかと正直ドキドキしていましたが、安心できるように色々教えてくれてよかったです。

加入はコマーシャルがきっかけです。それまで加入していたディーラーが勧めてくれた保険はとても高かったから、安さも加入理由のひとつでした。

コマーシャルでは事故対応No1と言っていましたが、正直なところ半信半疑でした。下請け会社が来るだろし、田舎ですから適当な対応かもしれないと思っていましたが、あまりの対応の良さに凄く喜んでしまいました。やっぱり有名で大企業というのは、隅々まできっちりしているなというのが、一番の感想です。

●●友人宅に泊まりで遊びに行って、翌朝自宅に戻ろうとした時のことでした。運転席に乗り込んで、キーを差し込んで、セルモーターを回して…「あれ?エンジンがかからない!?」

セルモーターを回し続けても、キュヒンキュヒン…と、なんだか哀れな音がするだけで、一向にエンジンがかかりません。友人も、なんなら近所のおじちゃんたちも、代わる代わるエンジンをかけようとトライしてくれたのですが、私の車は悲鳴のような音をあげ続けるだけでした。

「どうしよう、困ったな」と、軽くパニックになっている私に、「保険会社に電話してみなよ」と、友人がアドバイスしてくれました。電話はすぐに繋がり、「事故ですか?故障ですか?」と、優しく対応して頂きました。

「車は安全なところに停まっていますか?ご自身にケガがありませんか?」との気遣いの言葉が、とてもありがたく感じました。

修理の手配も素早くして頂きました。田舎だったので、到着まで多少時間はかかりましたが、到着後の対応はとても早く、びっくりしました。あっという間に、エンジンはかかり、無事に復活しました!

私の場合は事故ではなく故障だったのですが、自分が当事者になっている時は冷静でいられないと思うので、コールセンターの方々の温かく迅速な対応はとても助かりました。

●●事故ではなく、車のタイヤのパンクで利用しました。朝7時頃に通勤途中で運転中に何か踏んづけてしまったらしく、パンっと音がなって、車がしゅるしゅる~っと減速してしまいました。路肩に車を寄せて、保険会社に電話しました。

朝早いのでちゃんと対応していただけるか心配でしたが、サポートセンターの女性の方がすぐに電話に出てくださり、安心しました。今のタイヤの状態や居場所、車種などを聞かれました。

そして、「スペアタイヤはのせておられますか?」と聞かれ、「外したことがないので多分のせているはすですが、どこにタイヤがあるのかわからない」と伝えると、男性の方に電話が変わって「この車種のスペアタイヤはこのようにすると取り出せるようになっていますよ」と丁寧に教えてくださり、女性で車に詳しく無い私にもわかりました。

その後、「30分くらいで車の技術者がそちらに向かいます」と言われて電話を切りましたが、30分もかからずに到着してくれて、レッカーで運ばなくてもスペアタイヤの交換だけで大丈夫となりました。

スペアタイヤへの交換代も保険会社持ちだったのでかからず、保険の等級も下がらずで、本当に助かりました。

30代女性

●●以前は安田火災に入っていましたが10年ほど前からチューリッヒです。スイスの保険会社で、保険料が4割近く安くなったのには驚きました。安田は担当者がしっかりついてくれており、頼もしかったので「通販なんて…」と当初は大丈夫だろうかとずいぶん心配でしたが、おかげさまでこの10年後悔したことはありません。

車のパンク、ベルト切れ、小さい事故など何度がお世話になりました。ベルト切れの時は友人家族を乗せており、幼児連れだったので「レッカー車には一人しか乗せられません。後はタクシーを呼んでください」と言われ困りましたが、同乗者の扱いに関しては、どこもこんなもんではないでしょうか。

40代女性

●●チューリッヒの自動車保険に加入して約5年になります。幸いにもこれまで自動車事故を起こしたり、事故に巻き込まれてことはないのですが、ロードサービスの経験はあります。

チューリッヒは外資系で保険料が安いというのが魅力の1つでしたが、安かろう悪かろうという対応ではなく、たかがロードサービスでもオペレーターの対応は丁寧で好印象でした。

実際のロードサービスも、かなり待つことになるのかなと思っていたら、たまたま場所が良かったのか、30分程度で来てもらえて直ぐに対処してもらえました。バッテリーが上がってしまって対処してもらったのですが、あとあとのことを考えてバッテリーの交換を勧められました。

どういったものが良いか車に疎い私に、値段やメーカーなど(店の店員は高いのを勧めるが安いのでも十分など)を教えてくれて、更にはバッテリーを取り扱っている最寄のお店の行き方まで親切に教えてくれました。ちょっとしたことですが、こういった親切さは心に響きます。

●●2008年からチューリッヒの自動車保険に加入していますが、これまでに事故歴もなく、保険会社にお世話になったことがありませんでした。しかし、2013年初めに、バッテリーが上がってしまい、初めて自動車保険に付随しているロードサービスを受けることになりました。

所詮、自動車保険のロードサービスなので、専門のJAFほどの対応は期待していなかったのですが、長く待たされることなく、てきぱきと対処してもらえました。場所が良かったのか30分以内には到着しました。

一応車が動くようになったものの、エンジンを切ったらまたバッテリーが上がる可能性が高いので、最寄りの店でバッテリーの交換を勧められました。

私は車には詳しくないので、どのバッテリーが良いのか分からないため、あれこれ聞いていたら、どの店で買うべきか、そして値段もどのくらいなのか、などといった情報を色々とアドバイスしてもらえて、本当に助かりました。とにかく親切だったという印象しかありません。

50代女性

●●冬の寒い日でした。朝方かなり冷え込んで、いつもより厚着して職場に向かおうとエンジンをかけたのですが、「キュルルル…プスン」と音がして、いつものように「ブルンブルン」とエンジンがかかりません。焦りました。職場に向かわなくてはならないのに、どうしよう…!

保険にロードサービスがつけてあったのを思い出して、電話しました。対応の方はとても落ち着いて感じの良い対応でした。20分くらい待っているとロードサービスの方が来て下さいました。やはり、バッテリー上がりでした。バッテリーが弱っていると、寒さでエンジンがかからなくなることがあるそうです。

今回はこれでエンジンがかかって、無事に職場に行くことができましたが、「バッテリー自体が弱っていて、またかからなくなるかもしれないので、早めに取り換えた方が良い」とアドバイスを貰いました。電話対応だけでなく、家に来て下さったサービスの方もとても手際よく、丁寧で好感が持てました。

●●代理店を通して契約していた大手自動車保険の保険料が高いため、なんとか安くならないものかと考え、初めてネットから申し込みました。保険料はかなり安くなりましたが、多分そこまで親切ではないだろうなと思っていました。

ある日、車庫入れをするのにハザードランプをつけて、そのまま出てしまいました。1週間に1度くらいの頻度でしか使用していないため、次に乗ろうとした時はバッテリーがあがってしまい、どうすることもできませんでしたが、電話をしてから数分で家に来て、修理屋のところまで持つように、車をなんとかしてくれました。

言われた通りに修理屋にもって行って交換していただきました。これは経験してみないとわからないと思いますが、電話をした時から訪問まで、説明は大変わかりやすく親切丁寧な感じが今も忘れることなく私の記憶に残っています。

さすがに名前までは覚えてないけれど、この仕事をされている人のプロ意識は凄かったです。またいつかお会いできたら嬉しいです。