イーデザイン損保

更新日:2017年11月22日

イーデザイン損保は国内損保大手の東京海上グループと、通信大手のNTTグループとの提携により誕生した新しいダイレクト損保です。

損害保険会社というと火災保険や海外旅行保険なども扱っているところが多いですが、イーデザイン損保は自動車保険のみに注力しています。

「自分にぴったりの保険を、簡単にデザインできる」という利便性の高さと保険料の安さを強みに人気が急上昇しているほか、広告などの露出も多く、同社の通販型自動車保険は非常によく知られています。

また、単純に知名度があるだけではなく、価格.comとオリコンと楽天がそれぞれ調査を行った満足度ランキングでも第1位を獲得し、サービスの質にも高い評価が与えられています。

会社名 イーデザイン損害保険株式会社
商品名 イーデザイン損保の自動車保険
分類 通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

目次

イーデザイン損保の口コミと評判を「保険料・事故対応・ロードサービス」の3つにまとめてみました。

  1. 保険料:男性の口コミ
  2. 保険料:女性の口コミ
  3. 事故対応:男性の口コミ
  4. 事故対応:女性の口コミ
  5. ロードサービス:男性の口コミ
  6. ロードサービス:女性の口コミ

保険料:男性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代男性

●●「東京海上グループの、イーデザイン損保♪」というテレビコマーシャルをよく見かけるようになり、ちょっと気になったので調べてみました。すると、保険料が安いだけではなく、顧客満足度もかなり高いようでした。

その時はまだ加入していた某外資系自動車保険の期限が半年以上残っていたので、すぐには行動を移さなかったのですが、満期が近づいてきた頃にイーデザイン損保に切り替えました。ちなみに、更新時もネット割引が受けられるので嬉しいです。

●●いくつも自動車保険を利用しているわけではないのですが、ここは最も保険料が安い部類に入ると思います。自分に必要な特約だけを残して、見積もりをしてみたら、以前加入していたところよりも4万円ほど安くなってビックリしました。

これまで事故を起こしたことはないので、事故対応やコールセンターなどの評価をすることはできませんが、ネット上にあるほかの方の口コミを見ても悪くなさそうですし、何よりこれだけ保険料を抑えることができるだけでも自分の中では高評価です。

●●今契約している自動車保険はイーデザイン損保です。東京海上グループの会社ですので安心感がありますね。毎年自動車更新の時期になると、通販型の自動車保険をインターネット上で保険契約を進めていくようにしています。

よくテレビコマーシャルでイーデザイン損保が流れていましたので、一度見積もりをかけましたら、料金がかなり低く設定されていましたので、契約にいたりました。

まずは今乗っている車の車検証と、加入している自動車保険の保険証券を手元に用意し、車の情報と個人の情報をネット上で入力した後は、保険の条件を考えていきます。イーデザイン損保ではインターネット割引き早期ネット申込、保険証券を発行しない証券e割に加えて、走行距離に応じた保険料設定があるのも魅力的です。

ロードサービスも充実しているんですが、利用したことはありません。ネット上で見積もりから契約まで完結できるので、次年度もイーデザイン損保で契約しようと思います。

●●ちょうど自動車保険を探していた時に、友人が「イーデザイン損保は事故対応がよかったよ」と紹介してくれたので、検討してみることにしました。なんでも、対応がとてもスピーディで、熱心で助かったのだそうです。

事故は起こらないほうがよいとはいえ、いざという時に役にたつというのは自動車保険において、私が最も大切にしたいことでした。

早速、ネット上からサイトに入って見積もりをしてみると、以前入っていた保険よりも保険料が低く設定されていたので、よいなと感じました。ネットからの申し込みで何円OFFというのもやっていましたし、直ぐに決断してもよいくらいだったのですが、まずはいろいろと説明を読んでみることにしました。

あまり聞いたことの無い名前の保険だなと感じていたのですが、意外にも東京海上グループの保険ということを知り、信頼感ももてましたね。ネット上でも結構評判がいいようで、思い切ってイーデザイン損保に加入してみることにしました。電話応対もしっかりしていましたし、資料もわかりやすく書かれていますし。

幸いにもまだ事故を起こしていないので実際のところはわかりませんが、今はこの保険に入って満足しています。

●●イーデザイン損保は東京海上日動グループの損保ですが、代理店型(対面型)ではないので、他の通販型(ダイレクト型)損保と同じく、インターネット上で手続きを済ませることができ、とても便利です。

自動車保険の一括見積もりサービスを提供しているサイトにも参加しているので、加入前には保険費用を他社と比較することもできました。一番シンプルなプランだと他社の方が安い場合もありましたが、ゴールド免許割引やオプションを追加したりした結果、イーデザイン損保が料金が一番お得になったため、契約をしています。

保険加入後は契約者専用ページからログインをして、契約内容の確認や変更ができます。加入期間中に引っ越しと車の変更がありましたが、車検証が手元にあればサイト上での変更手続きもそれほど難しくはありません。変更後は異動承認書のハガキも送られてくるので安心です。

また、前年度の走行距離で保険料金が決まっているので、もし年度途中に契約している走行距離を超えてしまっても追加料金などは発生しません(料金に反映されるのは翌年以降です)。更新時期が近づくとメールやハガキで知らせてくれるので、その時に走行距離などを含めて、また他社と検討してみるといいかもしれません。

30代男性

●●2年前の12月、私は初めて自分の車を購入しました。その際、車選びよりも時間がかかったのが、自動車保険選びでした。様々な保険会社からインターネットで見積もりをしたり、掲示板などで口コミを調べたりして、最終的にイーデザイン損保を選択しました。イーデザイン損保に決めた理由は、大きく2つあります。

1つ目は、東京海上グループであるということです。「通販型の自動車保険は価格が安い反面、サービスが悪いため事故の際は不安です。特に外資系はそういった話をよく聞きます」とディーラーの営業に教えてもらっていたので、ネームバリューがあるということは大きなアドバンテージでした。

2つ目は、見積もりをとった日系企業のうち、最も保険料が安かったことです。十分な対人対物補償に加え、車両保険込みで、6等級にも関わらず7万8千円(ネット申し込み特典:1万円引含む)でした。

他社の見積もりでは、同一条件で10万円以上でしたので、大変魅力的でした。幸いなことに1年間無事故で過ごすことができたので、昨年の更新時には7等級になりました。その時も、3社から見積もりをとりましたが、やはりイーデザイン損保が最安でした。

今回は保険範囲を本人限定にしたので、さらに安い4万5千円の保険料でした。私は、今後において大きな変更等がない限り、イーデザイン損保の自動車保険を使い続けようと思っています。

●●自動車保険というものは、正直言うとそこまで加入したいものではありませんでした。けれども自賠責保険だけでは補償内容がとても十分とは言えないものです。

最初は私は自賠責保険についての知識もほとんど全くなかったのですが、調べてみると、あまりの内容のひどさに驚いてしまいました。これだけではとても保険として十分であるとは言えないのです。そこで任意の自動車保険にも加入することにしたのですが、費用は極力抑えたいなあと思っていました。

なぜかというと私には経済的余裕が全くと言っていいほどないからです。両親の介護費用もかかってしまう上に、子供二人のことも養わなければなりません。大学生時代の奨学金の返済も未だに終わっていません。毎月返済していかなければなりません。

そんな状態であったため、少しでも自動車保険にかける費用は抑えたいという気持ちがとても強くありました。そこでイーデザイン損保がCMなどでもしきりに宣伝していて、一番の強みであると言っても過言ではない、走った分だけの保険料のサービスを利用することにしました。

私自身も仕事は電車通勤であるため、ほとんど車を利用する機会がありません。そのため絶対に走った分だけの方がお得だったのです。実際に担当の方に試算してもらうと、この方が遥かにお得であったため、非常に満足できました。

●●イーデザイン損保の自動車保険の特徴は、シンプルな契約で保険料が安いことです。他の自動車保険と比較するとわかるのですが、イーデザイン損保の自動車保険は契約内容がシンプルです。

一般的な自動車保険のように走行距離で細かく保険料が区分されていたり、細かい免責事項などが設定されていて理解に苦しむようなことはなく、契約時に内容が理解しやすい自動車保険です。シンプルな内容ながら保険料は安く、複数の保険を比較してみてもトップクラスの低額自動車保険です。

ただし、契約内容がシンプルな分、優良ドライバーにとってはかえって割高になってしまうこともあります。走行距離が少なくて事故を起こす可能性の低いドライバーなら、保険料区分が細かく設定されている他社の自動車保険の方が安い保険料になる可能性が高いです。

イーデザイン損保の自動車保険は、価格とサービスのバランスがよく、初心者にもオススメの保険です。加入手続きも簡単なので、利便性が高いのも大きなメリットです。コールセンターの対応も丁寧で、わからないことを質問すれば丁寧に回答してくれます。安かろう悪かろうという心配はいりません。

●●現在契約中の自動車保険はイーデザイン損保です。選んだ理由はまず「安さ」です。ここ最近は毎年、自動車保険をインターネットで比較をし、契約をしています。数十社の損害保険会社が存在し、サービスや金額も様々ですが、これらの中から条件を設定し損害保険会社をセレクトしています。

私はマイレージポイントを貯めたいので、新規規約で航空会社から損保会社を選定するようにしています。次にクレジットカードで毎月払いをし、それもポイントマイレージにできるように、クレジットカードが使用できる損保会社をえらんでいます。

当然補償内容も重要ですが、意外と基本のプランは不必要な補償が付いてあることや、二重に補償がかかっている場合などがあり、それらをよく検討し、必要十分な補償内容にて、ネット上で見積もりを取るようにしています。

車両保険や、身の回りの紛失時の保険などは、内容によっては安い保険料の上乗せで、万が一の事故や盗難にも補償がカバーできます。年間の支出も抑えられていますので、イーデザイン損保で契約しています。

40代男性

●●もともとはソニー損保の保険を使っていて、値段やクオリティにも満足はしていたのですが、ある時、隣人トラブルで窓ガラスを割られ、車両保険ではぎりぎり免責金額を越えるくらいだったので、仕方なく自費で修理することになりました。

このことをきっかけに、次年度更新で車両保険の初回免責0を探したところ、ダイレクト型の中ではイーデザイン損保くらいしか扱っておらず、ほぼ選択の余地なしということでイーデザイン損保を選びました。

その後、大雨でチューナーが壊れたりもあり、早速車両保険を使ったので、入って良かったと思っています。また、つい先日は、ライトの点けっぱなしでロードサービスも使いました。この際も手配が早く、迅速に対応し解決してくれたので、今後も契約したいとは思っています。

なお、私の基本情報は以下の通りです。

  • 保険料:45,600円
  • 車種:トヨタ アイシス
  • 用途:日常
  • 免許証の色:青
  • 年間走行距離:1,500km
  • 車両保険:あり

●●私は以前、他の自動車保険会社に加入していましたが、CMで何度も聞いたイーデザイン損保にすると安くなるのかなと思い、検討することにしました。

CMで言っているように、東京海上グループということで安心感がありましたし、何より保険料が走る分だけというのが魅力的でした。なぜなら、私は普段車をほとんど使わない生活になっていて、月に2,3回しか車を利用しないからです。

ネットで申し込むとさらに割引になり、見積もりを出してみると、以前の保険と同じ補償内容なのに、月々の支払いはなんと3分の1程度になりました。もっと早く変えておけばと後悔しましたが、後の祭りですね。もちろんすぐ契約しました。

保険料の点では大満足なのですが、ネットで調べてみると事故対応に関して微妙な意見をいくつか見かけました。私はまだ保険を変えてから事故などは起こしていないので、これに関してはわかりません。

まぁ私の車の利用頻度だと、事故にもほとんど遭わないとは思いますが…。イーデザイン損保は、ほとんど車に乗らない私のようなタイプの人にはお勧めできる保険会社だと思います。

●●とあるサイトで一括見積もりをお願いした際に提示された保険料の中で、この会社が1番安い料金を提示してくれました。ただ、まだ新しい会社であることと口コミの数が少なかったこともあって、その時は別の通販系の会社と契約しました。

その後、知人が安い自動車保険を知らないかと私に尋ねてきたため、そういえばイーデザイン損保というところが安かったなと思い、教えてあげました。そしてその知人はイーデザイン損保と契約をしました。

その知人によると、決め手は問い合わせの際の電話の対応が良かったことだそうです。そして、その次が保険料の安さとのことでした。幸いなことに、まだロードサービスや事故対応をお願いしたことがないそうですが、現状満足していました。私も今の契約が終わりそうになったら変えてみようかなと心が揺れています。

●●自分の勤める関連会社で自動車保険を加入していましたが、その頃から「走る分だけ」のCMおなじみのイーデザイン損保を見積もりすることにしました。

航空会社マイレージを貯めており、航空会社のマイレージサービス経由で自動車保険を契約すれば所定のマイレージが獲得できるのも魅力的です。契約に応じて250マイル~500マイルが付与されるとのことでした。そこで一番値段と補償内容のバランスの取れたイーデザイン損保で契約を行いました。

保険料はそれぞれの補償額や運転者の年齢、車両保険の内容などで大きく変わっていきますので、必要以上の保険内容にしないように、項目を選択しました。

イーデザイン損保では、「走行距離区分」により保険料を算出してくれます。走行距離区分は、「3,000km以下」「3,000km超5,000km以下」「5,000km超10,000km以下」「10,000km超」の4つの区分から選択することで保険料が抑えることができました。

●●ネットでいくつかの自動車保険を比較して、イーデザイン損保の自動車保険に加入しました。イーデザイン損保の自動車保険は、今後1年間に走る予定の距離ではなく、過去1年間に走った距離で保険料が決まることが特徴の1つだと思います。

自動車を購入したばかりの時は、実際に自分が1年間にどれくらい走行するのかは分からないと思いますが、2年目以降に1年間ではあまり走らないことが分かった場合は、こうした距離で保険金額が決まるところで検討してみてもいいでしょう。

プランについても、他社の場合、一見金額が安く見えても必要なオプションをつけていくとイーデザイン損保の方が安かったということがありました(これが契約の決め手となりました)。

ゴールド免許の割引があったことも、この自動車保険を契約した理由の1つです。ただし、もしブルーの免許の場合は、免許の色が価格に関係無いところの方が安くなるかもしれません。

また、契約時だけでなく契約後もオンラインで契約の確認や変更ができるので便利です。引越して住所が変わり、車のナンバーが変わった場合も、車検証を基に契約者ホームページで必要な項目を入力すれば手続きが完了しました。

更新が近くなると、メールやはがきで連絡も来ますので、更新、もしくは他社の自動車保険に変更することを忘れずに行えます。最近はロードサービスも拡充されてきていますので、おすすめの自動車保険です。

●●今まで自動車保険は車を購入した際に、そのままそこで言われるがままに加入していたのですが、今回は初めて見直す事にしました。その中で、イーデザイン損保にしようと決めたのですが、決めた理由は保険料です。トータルで考えると、今までより5割近く安くなったと思います。

色々なプランがあったので迷いましたが、電話で相談員の方と相談して決める事が出来ました。相談員の方も親切で、丁寧でしたので助かりました。

かなり安いプランだったのですが、当方の自動車の使用頻度を考慮してくれた上で決めてくれたので、商売っ気がないなぁと思う反面、そういう部分で生真面目さがあるため好感を得ましたし、信用することも出来ました。

現在のところは、こちらも不便を感じずにいます。いざ事故を起こしてしまったときにどうなるかは、今のところ分かりませんが、相談員の方を信用できたので安心しています。やっぱり保険は値段もありますが、相談員の方をどれだけ信用出来るのかという部分にあると思います。

●●もっと安い保険が無いかと思い、ネットで調べていました。当時入っていた保険は、他社に比べてもかなり高く、周りからも「もっと安い保険がある」と何度も言われていたので、会社を変更することにしました。

そんな時にCMで見かけたのがイーデザイン損保です。サービスの質を向上させ、保険料は大幅に下げることをコンセプトとしているようでした。本当にそうなるのかなと思い、1度見積もりを取ってみることにしました。

ホームページから申し込めば、インターネット割引が適応されると聞いていたので、早速始めました。個人情報と車の情報、そして現在の保険内容と同じものを入力すると、驚くべき査定が出てきました。今の保険よりも2万円近く安かったのです。これは凄いと思いました。

さらに、サービスの質を上げても1万円以上安く、これは加入するしかないと思いましたね。結果的に前に入っていた保険から車両保険を外し、さらに格安の保険へと変えることにしました。加入後の電話対応もしっかりしていたので、イーデザイン損保に変えて良かったなと思っています。

●●同僚が「通販型損保に切り替えて、保険料が安くなった!」と喜んでいたのを聞き、自分も通販型損保に興味を持つようになりました。同僚に教えてもらった通り、一括見積もりサイトで複数社の見積もりを取り付けました。

すると、各社とも保険料がケタ違いに安かったので、本格的に通販型損保に切り替えることを検討することに。その中で、初めて契約するなら…と思い、テレビでよく見かけるイーデザインを選びました。

今までの保険と比べ、やはり保険料が相当安くなりましたので、その点は満足しています。外資系の会社等で、もっと保険料が安い会社もありましたが、正直名前もよくわからない保険会社に事故対応をお願いするのは抵抗があり、東京海上の子会社だという安心感に惹かれて、イーデザイン社を選んだ部分もあります。

パソコンの操作も思ったより簡単で、大体10分くらいで手続き出来ました。証券到着も極めて速く、迅速な対応をしてくださっているのを見ても、選択は正しかったのだろうと、ほっとしています。

50代男性

●●それまで契約していた保険会社は、ディーラーから勧められて選んだ保険会社でした。保険料がとても高くて困っていたのですが、インターネットで調べた結果、イーデザイン損保が一番安かったので、早速契約しました。

イーデザイン損保は大手の保険会社のグループでとても安心ですし、インターネットからの申し込みで1万円引きになるという特典もついています。カスタマーサービスの方もとても丁寧に対応してくれますし、今までで一番気に入った保険会社です。

保険証書などの発行に手数料がかかったりしますが、ネットからプリントアウトをすれば費用はかかりません。必要以外の費用を抑えて保険が安くなっていますので、とてもありがたいものです。職場の同僚にも勧めています。

●●自家用車を2台所有しています。メインに使う車は毎日私が通勤に使用して、週末は趣味の釣りに出かけるため遠出にも使います。とにかく使用頻度が多いです。もう一台は、妻が買い物に行くのに乗るくらいですが、それでも一日最低一回は使っていました。

三ヶ月ほど前、近くに大きなショッピングモールがオープンすると、妻はほとんど車に乗らなくなりました。自転車のほうが早く着くからです。車で行っても広大な駐車場から店舗まではかなりの距離を歩かなければならないので、雨の日以外はほとんど車庫に置きっぱなしの状態になりました。

車を処分してしまおうかとも思いましたが、まったく乗らないわけではありません。緊急な事態で必要になるかもしれません。妻と相談の結果、車を残すことにしました。こうなると、少しでもこの車にかかる経費を抑えたくなります。以前から、テレビCMで知っていた「ネット通販」の保険会社に電話してみました。

まず驚いたのが、ネットで申し込むと10,000円値引きになるとのこと。それだけでもかなり安くなるのですが、さらに詳しく車の使用状況を話すと、年間の走行距離によっても保険料が割り引かれるとのことでした。まさにこの車にぴったりです。最終的に計算された保険料は、現在よりも20,000円以上安くなりました。

通販なので、交通事故のときの対応に不安がありましたが、現在加入している大手損害保険会社の系列会社なので、事故対応はまったく問題ないでしょう。ネットでの申し込みも、思いのほか簡単に進みました。節約できて本当に満足しています。

●●イーデザイン損保は、インターネットで申し込むと1万円の割引があります。他の保険会社と比較して補償内容は変わりませんでしたが、ロードサービスも付加されていて、その前まで加入していたソニー損保と比較すると1万円ぐらい保険金額が安くなりました。

保険会社を検討していた時は、イーデザイン損保という会社があまり知られていなかったのと、自分自身も知らなかったことやソニー損保という有名なブランドから保険会社を変えても問題ないのか、かなり悩みましたが、最終的には補償内容を一項目づつ比較して、ほぼ遜色がないことがわかったことや、価格が安いということで、イーデザイン損保に切り替えました。

その後、イーデザイン損保に切り替えてから分かったことですが、イーデザイン損保は東京海上グループの子会社ということが分かり、非常に安心感がわいてきました。東京海上は規模的にも経営的にも日本では1番ぐらいのメジャーな会社なので、万が一、事故がおきた場合の対応もイーデザイン損保の質が高いのではないかと考えました。

まだイーデザイン損保に切り替えてからは事故をおこしていないので、どれぐらいのサービスレベルかは分かりませんが、海外の損保などに比べると日本の会社なので安心感があると思っています。

●●イーデザイン損保を選択した理由は「ネット申し込みで1万円の割引があったこと」と「自損他損事故の場合に車の修理代は非常に高額になるので、車両保険の負担金0円であること」と「事故現場から修理工場まで運んでくれるロードサービスが無料でついていること」でした。

値段の点では、必ずしも最安値ではありませんでした。保険会社も多数あって、それぞれの会社が独自の用語を使っていたりするので、サービス機能を比較するのは、簡単ではありませんでした。

その中でもあまりに安いのは不安でしたし、海外系の保険会社は、イザというときの対応に不安がありそうに思えたことで、イーデザイン損保を選択しました。

イーデザイン損保のインターネットの画面には、サービスを付加すべきかどうかを検討しやすいように、サービス機能ごとに詳細に説明が記載されており、かつ、どのようなときに必要かなどの具体的な説明があり、ある程度安心して、付加すべきサービスを選択することができました。

結局、値段からみると、それ程各社と比較して差が出ないようになりましたが、車両保険とロードサービスを考慮すると、イーデザイン損保を選択して良かったと考えています。

インターネットで申し込んでからすぐにメールで契約内容が通知され、このことも安心感がありました。また、2年目を継続した場合にも、1ヶ月に期限が切れるという通知が届き、きめ細かいところにも配慮があり、安心感があります。

保険料:女性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代女性

●●やはり大手の損保会社(東京海上グループ)が母体なだけあって、保障内容が充実してると思います。私は申し込みの前に、インターネットで他社との比較をかなり細かく行いました。

4等級で、搭乗者傷害保険3,000万円、無保険車自己傷害保険、車両保険、さらに弁護士付帯費用300万円や対人賠償無制限をつけても低価格で済んでます。実は車のディーラーさんにも保険会社を紹介されて比べてみました。価格面でも補償面でも、イーデザイン損保の方が圧勝でした。

また、走行距離に関係なく価格が設定されているのが良いと思います。私はあまり関係ないですが、よく走っている人には向いている保険だと思います。申し込むなら断然ネットからがおすすめです。割引が大きいです。

●●家の事情で結果的に一年間だけ車を買い、イーデザイン損保に加入しました。事故も起こさず、ロードサービスも受けませんでしたが、いい印象を持っています。

保険料もネット割引で1万円引かれ、走行距離も短かったので、その分安くなりました。5000キロ以下でした。安いにこしたことはありませんが、納得のいく値段です。加入時と辞める時の電話での対応もスムーズで、特に問題もなかったです。

私はちょうど一年で辞めたので保険料の返金もなく、電話一本で手続きが済んだので拍子抜けしたくらいでした。もっと書類のやり取りがあるのかと思っていました。

保険に加入した経緯は、初めて車を中古で買って、できるだけ安く、でも補償と評判のいい保険を探して、行きつきました。ネットで済ませられるので、手続きが簡単なのも良かったです。

ネットで自動車保険の一括見積もりのページから、口コミや満足度や価格などを調べ、最終的に「大人の自動車保険」と迷って比べた結果、こちらは40代50代向けの保険だという気がしたので、イーデザイン損保に決めました。「大人の自動車保険」は20代30代では割引率がそんなに良くなかったです。

●●初心者なのでディーラーさんが勧めてくれた任意保険に入りました。それがイーデザイン損保でした。最初は気づきませんでしたが、東京海上日動と同じ東京海上グループの保険だったんですね。

一度、電信柱にぶつけてしまう単独事故を起こしたことがあります。ディーラー経由でイーデザイン損保に連絡しましたが、直ぐに応対してくれて、親切でした。

私は新車でしたから、言われるがままの保険を選びましたが、特にどこでも構わないのであればイーデザイン損保さんがおすすめです。事故のときの迅速な対応は本当に助かります。

今後慣れてきたらネットで調べて保険を見直しても良いかなとも思いますが、当面はイーデザイン損保を利用したいと思っています。

30代女性

●●30代主婦です。以前はほかの自動車保険会社と契約していましたが、実家の母が「イーデザイン損保が安いし対応が良かった」といっているのを聞き、2台目のマイカーの購入を機に検討することにしました。

まず、ネットで申し込みをすると割引になります。そして2台目以降も同じイーデザイン損保で契約をするとさらに割引になります。加えて、なによりうれしいのが保険料が走る分だけというところです。1台目は主人の通勤用に使っていますが、2台目は主に私が近所のスーパーや子供の習い事の送り迎え程度にしか使いません。

1日中車を使わない日もあるので保険料がもったいないと思っていましたが、走る分だけなら安心です。早速見積もりを出してみると、同じ補償内容でいままで払っていた金額の約3分の1でした。もっと早くイーデザイン損保を知りたかったです。

●●今まで違う自動車保険に加入していたのですが、更新月をきっかけに、イーデザイン損保に加入する事にしました。理由としては、保険料が安かったからです。

今までの保険を更新した場合、月々8,000円前後の保険料なのですが、こちらは月々5,000円です。年間にしたら36,000円変わるので大きいです。WEB申し込みした際の1万円割引が大きいように感じます。

また、保険料の安さだけならもっと安い会社はあったのですが、東京海上グループが運営しているという安心感にも惹かれました。事故対応もしっかりしてそうだし、補償内容も十分でした。

申し込みもWEB上で簡単にできたので、ストレスフリーでした。まだ新しい会社のようなので未知数な部分はありますが、信じてみようと思います。

●●私はイーデザイン損保の保険に加入しています。車を所有していますが、最近では昔に比べて車に乗るような機会が減っていました。特に、通勤で車を使用しなくなってからは、年間走行距離がこれまでの半分以下になってしまったために、保険も新しくすることにしました。

イーデザイン損保にした理由は、テレビCMで聞いた「走った分だけ」というところに魅力を感じたからです。実際に走行距離は減っていましたが、年間でどの程度車に乗るのか見当がつきませんでした。そこで、乗った分だけの保険料システムに魅力を感じたのです。

また、保険料が安いだけではなく、24時間ロードサービスに無料で対応してくれるところもメリットだと思いました。万が一の時のための保険なので、24時間で対応してもらえれば安心です。

●●去年からこちらの会社に変更しました。比較サイトで検討したところ、サービス内容の割にリーズナブルだったことが一番の変更理由です。インターネットで契約したので割引が1万円適用されたこと、早期に契約したため早割が適用になったこともお買い得感がありました。

また、我が家は日常のちょっとした買い物程度しか車を使わないために、年間の走行距離があまり長くありません。走行距離が少ないほど保険料が安くなるのも嬉しいサービスだと思いました。

この一年間を振り返って、これといった事故もなく過ごしたために、保険会社にお世話になることはありませんでしたが、何かあった時の対応は24時間だそうですし、ロードサービスも全国9300箇所というので、何かあった時も安心できる会社です。

今年の5月更新なので、再びこちらの会社で早期割引適用でお願いしました。他社も一応見積もってみましたが、やはりこちらの会社が一番お得ですし、内容もしっかりしているので絶対オススメですよ。

40代女性

●●以前は通勤で車を使用していたので走行距離が多かったのですが、現在では職場が変わって電車通勤するようになりました。そこで車の走行距離が少なくなったので、自動車保険を見直すことにしました。

そんな時に選んだのが、保険料が年間の走行距離に応じて変わるイーデザイン損保さんの自動車保険です。走行距離が少なければ保険料が安くなるのが良い所です。早速お見積もりを取ったところ保険料が節約出来そうだったので、自動車保険の更新日が近くなった頃を見計らって乗り換えしました。

通販型の自動車保険ではよくインターネット割引がありますが、イーデザイン損保さんの場合は初回だけじゃなく次回更新のときにも1万円割引されるのでかなりお得だったです。さらに予測を超えて走行してしまっても、補償は継続して受けられるうえに追加で保険料をお支払いすることも無かったです。

現在まで安全運転を心がけていたので、自動車保険を使う事故も起こさず、等級も上がってきました。その等級をそのまま引き継げたので、思い切って乗り換えしてみて良かったです。

●●これまで東京海上日動の自動車保険に加入していましたが、保険料を安くしたかったので、通販系で加入することにしました。子供が生まれて以降、なかなか車を運転する機会がなく、いつも主人の車で移動しているので、自分の車の契約は通販で十分だと思ったからです。

通販の保険会社はたくさんありましたが、イーデザイン損保は東京海上日動の関連会社なので、事故担当の対応がしっかりしていると聞きました。そこで、第一候補としてイーデザイン損保を選びました。

パソコンの画面で見積もりをしたのですが、文字が小さくて見えにくいという印象を受けました。操作自体は簡単で、すぐ保険料も出せたので、その見えにくさが唯一駄目な点で、勿体無いなあと思いました。

また、特約で「女性のお顔手術費用特約」というのがあり、東京海上日動には無かった特約だったので、おもしろいなあと思いました。

インターネット割引と早割と証券e割というのを使ったので、合計で11,000円も保険料の割引がされました。更新案内で送られてきたプランよりも15,000円ほど安いプランで更新することが出来たので、満足です。

●●主人が運転する自動車で加入しています。当時は電車通勤がメインであまり自動車を使わなかったので、通販型自動車保険の中でも安くて補償の良いところにしようと思い、イーデザイン損保に加入しました。保険料の割に補償がよく、車両保険やその他特約をつけても、比較的手ごろな価格で加入できるのがありがたかったです。

走行距離で価格が保険料が決まる点も、あまり自動車を使わない我が家にとっては助かりました。インターネットで手軽に申し込みやその他手続きができるのも嬉しいです。また、インターネットから申し込むと10,000円も保険料が安くなります。インターネット割引は更新でも適応できるので、毎年お世話になっています。

現在は自動車通勤に変わり走行距離も変わってきていますが、引き続き補償と保険料のバランスの良いイーデザイン損保に入っています。

●●私がイーデザイン損保の自動車保険に加入したきっかけは、コマーシャルを見たことです。東京海上グループということで安心感がありますし、これだけコマーシャルをやっているのだから信用が出来るだろうと思ったのです。それに、加入している保険の更新が近づいていたので、ちょうどいい機会だと思いました。

色々と聞きたいことがあったので、フリーダイアルにかけてオペレーターの人に保険内容などをお聞きしたのですが、大変親切丁寧に教えて下さり、素人の私でもすごく分かりやすかったです。それまでと同じ契約内容で、保険の料金もかなり安くなることがわかり、すごく得した気分です。

先日ちょっとした事故をしたのですが、その時の対応もすごく迅速で、途中で担当者が変わることもなかったので安心することが出来ました。以前の保険は担当者が変わっていたので、この点はかなりおすすめですね。事故後の話し合いもスムーズに行ってくれて、私の精神的負担はかなり軽くて済みました。

50代女性

●●こちらの会社は東京海上グループの保険会社なので、大手という安心感があり、加入をすることにしました。自動車保険は、今までは担当者に提案をしてもらう形で、内容を決めていました。しかし、こちらの会社の自動車保険は、自分が残したい、受けたいと思う特約を自分で選択することができます。

今まで契約した保険では、そういった形ではありませんでしたので、自分の好きなように、自分の車にあった保険選びができるというのが、魅力の一つだと思います。

自分が受けたいと思う特約を選択し、見積もりを出したところ、以前の自動車保険よりも2万円ほど安くなりました。こういった経緯もあり、こちらの会社に決めたのです。

また、保険の内容などは、素人にとって分かりづらい部分が多くあります。保険の内容について説明を受けるために、電話をして尋ねたところ、とても丁寧に内容を説明していただきました。特に事故を起こした場合、どちらの保険から支払いを受けられるのかなどは、一般の方はわからない人が多いと思います。

●●昔は代理店経由で加入していた自動車保険を、ある時からネット通販型の保険に切り替えました。目的は保険料の削減で、ネット通販各社からの見積もりを比較検討して、保険料の一番安いあるネット型自動車保険に加入しました。

2~3年の間はその保険会社で継続していたのですが、ある年に事故に遭い、その翌年に更新しようとしたら拒否されてしまったのです。そこでまた、ネット型自動車保険各社から見積もりをとったのですが、次に保険料の安い会社にも事故のため加入できなかったのです。

そうやってだんだん保険料の安いほうから当たっていってようやく加入できたのが、イーデザイン損保でした。保険料としては他社と比べてだいたい中間くらいで、安すぎも高すぎもしないといったところです。

実は、イーデザイン損保に加入している最中にもまた事故にあってしまったのですが、ここはそのために更新ができないということはありませんでした。事故対応も過不足なく、安心して使える保険会社というのが、率直な感想です。

事故対応:男性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代男性

●●後ろから追突されたもらい事故でした。対応して下さったのは男性の方で、とても丁寧に接して下さいました。車内から電話をし、状況を説明しようとしたのですが、その前にまず、私自身が大丈夫か、怪我などは無いか、同乗者は無事かなど、手続きにすぐに入らず、親身になって心配して下さり、ほっとした事を覚えています。

詳細を説明し終えてから、これからどうしたらいいのかも教えて下さいました。また、もらい事故でしたので、相手に聞くべき事として、名前はもちろんのこと、住所と電話番号と保険会社も聞くようアドバイスを下さいました。

初めての事故でしたので冷静を装ってはいましたが、実は慌てていましたので、的確なアドバイスを貰うことができて良かったです。

数日後には、現在どのような状況なのか、後になって痛くなってきた所は無いかなど、引き続き心配して下さいました。保険金の請求をしなかったので、その後の対応は特に受けませんでしたが、何かあったらいつでも電話するようにと言って下さり、ありがたかった。

対応がとても良かったので継続して契約したかったのですが、謳い文句の通り距離に応じて保険金が決まる会社であり、転勤して長距離通勤をしているため保険料が上がってしまうことが見積もりで分かったため、残念ながら継続はできませんでしたが、いつかまた契約したいなと思う会社さんでした。

●●イーデザイン損保は、大手の会社が取り扱っている保険なので、非常に安心感があります。あまり自動車で遠出する機会がないため、一般的な自動車保険は高くて加入したくないと感じていましたが、イーデザイン損保の場合は、走った分だけの保険料なので、加入しやすかったです。

事故対応の品質が高いという話を聞いて加入したのですが、実際に追突事故に巻き込まれてしまった時、そのことを実感しました。担当者に連絡を入れると、すぐに対応を開始してもらうことができました。

事故に遭ったことで気が動転していたのですが、担当者が冷静に1つ1つ確認してくれて、徐々に落ち着きを取り戻すことができたのも助かりました。

保険金の支払いについても、予想していた以上に早かったので、満足しています。交通事故の後は、しばらく仕事をすることが困難になってしまうものなので、支払いの早さというのは重要な事項です。担当者からの情報連絡は、電話とメールを活用しているため、漏れがないのも特徴です。

●●車保険を見直し、イーデザイン損保に加入しました。イーデザイン損保にした一番の理由はテレビCMでした。「♪東京海上グループのイーデザイン損保♪」と、毎日の刷りこみにまんまとやられてしまいました。東京海上日動が親会社となるダイレクト系損保ということで安心感はありました。

実際に事故をしてしまったときの対応は迅速かつ適切なものでした。ネット上でのやりとりも多いので、慣れないと戸惑う人もいると思いますが、僕ら世代にとってはスムーズでした。

担当者にもよると思いますが、真面目な誠実な対応にも好感が持てました。願わくばロードサービスなどの内容をもう少し良くなることに期待したいです。これが願望ですが、結構気に入っている保険です。

30代男性

●●そろそろ保険契約の更新時期だなぁと思っていました。これまで通り更新しても良かったのですが、最近よくイーデザイン損保のCMを見かけるようになったことや、顧客満足度がとても高いという話を聞いたことから、イーデザイン損保に興味が出始めて、試しに見積もりをお願いしてみることにしました。

その際に提示された見積額は以前の保険よりも気持ち安い程度でしたが、以前の契約を何年続けても特にメリットは感じられなかったため、良い機会だと思い、保険を切り替えました。

イーデザイン損保にしてから半年ほど経った頃に、他の車とちょっとした接触事故を起こしてしまいました。車体が大きくへこんだり、走行不能になったりするほどの事故ではありませんでしたが、結構目立つ傷ができてしまったのです。

相手方もこちらも怪我人が出たわけではありませんでしたので、それほど焦りはしませんでしたが、担当者の方がその場の対応と事後の手続きを手伝ってくれて、かなり助かりました。

後日、車の修理費も受け取ることができました。この件がかなり印象に残っているため、これからもイーデザイン損保にお世話になろうと思っています。

●●30歳になった記念でヴォクシーを新車で購入しました。オプションを沢山つけてしまったので思った以上に出費がかさみ、保険料は出来るだけ抑えようと思い、通販型保険を検討しました。やはり店舗型で年間20万以上だった保険料が通販型では16万と、4万もの差があったので契約に至りました。

新車が来て1年ほどしたところで追突事故を起こしてしまいましたが、電話連絡するとすぐに担当者が対応してくれ、弁護士などの連絡もスムーズにつけてくれました。不安としては通販型なので対応が雑になったりするかと思っていましたが、電話連絡だけではなく、適宜メールがきて進行状況を事細かに連絡してくれました。

ロードサービスも追突事故直後に対応してくれ、提携工場へすぐに運んでくれました。また、無料になる項目もほかの通販型に比べると多少多く、お得感もあります。全体的にはロードサービスも事故対応も抜群に良かったため、満足度は非常に高く、満期になっても継続契約しようと思っています。

●●食材を買うために車でスーパーに向かっていた時の事です。いつもは大通りを通って向かうのですが、その日に限って雨ということもあり渋滞していたため、近道である細い道に入りました。

そして、スーパーに出る道を右折する際、不慣れな道ということもあり、少し早めにハンドルを切ってしまい、車の側面を思いっきり駐車場の壁にガリガリと擦り付けてしまい、その結果ドアが閉まらなくなるほどの被害が発生してしまいました。

ショックでしたが、以前にも保険を使った事があるので、慌てずに事故対応ダイヤルに電話。スーパの方からは「弁償はしなくていい」とのことで、自損事故として処理されました。やっぱり保険はいざという時頼りになると思いました。

40代男性

●●車でスーパーに買い物に行った時のことです。駐車場に車を停めておりたのですが、何と車が動いています。パーキングに入れたつもりが、ギアをバックに入れたままだったのです。

サイドブレーキもちゃんと引けていなかったのか、ゆっくりと動き出した車は、後ろに停めてあった自動車にガツンと…。自動車の中に人がいなかったのが不幸中の幸いでした。直ぐにイーデザイン損保の事故対応窓口に連絡をして、指示を仰ぎました。被害者の方がまだ買い物途中だったこともあり。30分ほど待ちました。

被害者の方にはイーデザイン損保から丁寧に説明をして頂きました。相手の方からは「このような事故はありがちですからね。お互い気をつけましょう」と言われ、優しい方で本当に助かりました。自動車保険に入っていて良かったなと思いました。

●●自動車を新規で購入することにあたり、大手の保険会社も見積もりを取って検討しましたが、イーデザイン損保のインターネット割引や早期ネット割引に魅力を感じて、自動車保険に加入しました。2回ほど事故対応とロードサービスを受けたことが有りますが、大変満足でした。

1度目は自動車事故で追突され、サービスを受けました。コールセンターに連絡をして状況を説明するだけで、あとはすべて相手方とやり取りをしてくれたので、当方の手間になることは全然ありませんでした。

また、初めての事故でわからないことが多かったのですが一つ一つ丁寧に説明してくれたので安心でした。車が動かなかったのでレッカーが必要でしたが、30分程度でレッカー車が到着したので、それほど待つこともなく、満足でした。

2度目は旅行先の帰りで急に車が動かなくなってしまったので、サービスを利用しました。その時はバッテリーが上がってしまったのですが、もちろん担当者の方の対応もよく、サービスの方がすぐ来てくれました。

当方のミスでトランクをきちんと閉めていなくて、ランプが点きっぱなしになり、バッテリーが上がっていたのですが、充電してもらって問題なく帰ることができました。当方のミスにも関わらず、料金もかからず等級も下がらなかったので大変満足しています。

●●イーデザイン損保に決めた一つの理由として、東京海上日動火災保険のグループ会社だからという点が挙げられます。ネット系損保会社は沢山ありまりすが、やはり値段だけではありません。事故時の対応や充実したネットワーク網が大事です。

当初、ネットでの申し込みで完結する事に抵抗はありましたが、色々と比較しながらプランを決められたのと、ネット申し込みで10,000円引きという宣伝文句にも惹かれて、こちらの保険会社に決めました。

イーデザイン損保に加入後に、追突事故に遭った際に事故連絡をした時も、夜間だったにもかかわらず、オペレーターの方が親身に対応して頂きました。事故の際は慌ててしまい、何をどうすればよいかなど冷静に判断が出来ませんが、とても心強かったです。

事故後の対応も電話やメールで途中経過の連絡があり、自分の車の修理だけでなく相手の車の修理が完了する最後まで、きちんと対応して頂きました。やはり、自動車保険は値段だけでなく、事故後のフォローやサービスが充実していないと駄目です。

▲▲自動車保険を見直そうと思い、その際にイーデザイン損保も検討のひとつとさせていただきました。イーデザイン損保はかなりの宣伝などで認知度が高く、資料を取り寄せしましたが、実際にはサービスセンター少なく、つながりにくいというデメリットがあるようでした。

万が一のことを考えると事故のときってかなり焦ります。そのときに一番問われるのが対応力なので、すこし躊躇する内容でした。

また、イーデザイン損保に加入している同僚から聞いた話なのですが、事故対応ではまだまだ不慣れな面があるようです。担当者が若かったせいもあると思いますが、手続きに不備などもあったとのこと。簡単なトラブルならよいのですが、複雑な事故だと対応力に難があるかもしれないなぁと思うと、ちょっと躊躇してしまいます。

50代男性

●●信号待ちの車追突をしてしまったことがあります。いけないとは分かっていたのですが、原因は携帯です。急用で携帯電話をいじっていて、目の前に止まっている車に気づく事ができませんでした。とっさの事でしたので、どの位の速さでどの様にぶつかってしまったのかしっかりとは覚えていません。

お互い怪我をしなかった事が幸いではありました。勿論私の前方不注意と言った形で、後日相手側の保険会社から連絡があり、事故当時の詳細を質問されました。状況説明をし、その後は当事者同士の連絡をしない様にと念を押されました。その後のトラブルを避ける為だと思います。

この事故で起きた修理代などの交渉は、保険会社が全て行うと言う事なので、私自身何かをしなくてはいけないと言った事はありませんでした。すべて保険会社任せで、処理後の通達を待つばかりでした。

●●子供(長男)が高校生の時に、自転車で通学の途中に、左折の車に巻き込まれて、怪我をしたことがあります。その時に、相手の車がイーデザイン損保でした。その時の事故対応のお話をします。

自転車は転倒時に前輪が歪んでしまい、走行不能になりました。車の運転手がイーデザイン損保に連絡を取り、自転車の回収に来てくれました。息子の話では、すぐに来てくれたそうです。届け先について息子に尋ねられて、自宅近くの自転車店を伝えました。連絡を受けて、事故現場に私の妻が向かったのですが、着いた時には、自転車はロードサービスによって、すでに移動済でした。

警察に連絡を取り、内容を伝えてから、救急車は呼ばずに、妻が整形外科に連れて行きました。レントゲンなどで検査して、幸い、打撲だけで済みましたが、しばらく通院することになりました。当日の夜に、車の運転者とイーデザイン損保の担当者が自宅に来てくれました。そこで、今後の診察、自転車の修理などについて説明してくれました。

とても分かりやすい説明でしたし、対応も丁寧でしたので、安心しました。自転車は、損傷がひどかったので、買い替えになりました。通院は、むち打ち症や後日痛みが起きることも有るからということで、しばらく続けることになりました。

ひと月ほどの通院で、完治ということになり、事故の手続きも終了しました。相手の保険がきちんとしていて、良かったと思います。

事故対応:女性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代女性

●●先日、事故を起こしてしまい、保険会社にお世話になった時の体験談です。今まで事故とは無縁で毎月の保険代ってもったいないなぁ…と思っていました。

それまでは保険の知識も全くなく、東京海上日動保険に入っていましたが、ネットの保険の方が安いという情報を得て、同じグループのイーデザイン損保に加入をし直したのです。月々の料金も少し安くなり、それでも事故なんかしないのにもったいないなぁ…という気持ちが少しありました。

ところが、なんと旦那が事故を起こしてしまったのです。しかも新車に乗り換えた1週間後のことでした。私はなぜか冷静で、すぐに保険会社に連絡を入れました。

どういう流れかもわからないまま、とりあえず電話をすると、担当の方が親身に話を聞いてくださり、何をやらなければいけないかを明確に教えて下さり、とても安心することができました。

その後もその担当者の方と何度かやりとりを行い、全額保険会社が負担をしてくれました。その間もマメにハガキで報告書のようなものが届き、親切だった印象があります。この時初めて、保険って入っておくものだなぁと実感しました。

●●私はイーデザイン損保に加入しています。加入したのは車を購入した2年前からです。私が購入した車は中古の日産のキューブです。加入している保険は年間で4万円ほど支払っています。年間に換算すると高いような気もしますが、月々ごとの料金で換算すれば、飲み会1回分くらいなので無理なく支払うことができてきます。

車を購入して半年後に事故を起こしてしまいました。わき見運転をしてしまい、前方で信号待ちで停車をしている車に追突してしまいました。車は損傷し、車に乗っていた方はムチ打ちを起こしてしまいました。

しかし、その後すぐにイ―デザイン損保が事故後の処理や被害者への対応などを迅速に行ってくれました。保険に加入していて本当によかったです。

●●前日に雪が降った翌日の朝、3歳の息子を車で幼稚園に送っていく途中、路面が凍結していたのでブレーキをかけているのに車が進んでしまって、焦ってハンドルを切ったら縁石にぶつかってしまいました。たまたま保険会社を替えたばかりっだったので、連絡先などはすぐにわかるところに置いてありました。

電話を掛けると、担当者の方はまず今安全な場所にいるかを聞いてくださり、終始てきぱきと対応してくださいました。代車にはチャイルドシートも備え付けてあったのでとても助かりました。

当時妊娠中だったこともあり、体の心配までしてくださいました。インターネットでの申込だったので、安いのが魅力に感じただけでサービス面の期待は正直していなかったのですが、大満足でした。

30代女性

●●一人で運転しているときでした。前方は渋滞にさしかかったときで、前の車がハザードランプを点灯したのでスピードを落としつつ一旦停止。すると、直後に後ろから衝撃が!その影響で私の車は前の車に衝突!玉突き事故になってしまったんです。

前も後ろもかなり凹み、なんとかエンジンはついたものの、路肩に動かすのがやっとの状態の愛車に崩れ落ちてしまいました。しかも連休の夕方…。かなりの渋滞に警察もなかなか来てくれず…。

私の車は私の後続車の方の負担で…と決まってから、事故相手の保険会社へロードサービスを頼んだのですが、かなり待たされてしまいました。

しかし、電話口に出てくれていた方は丁寧に対応してくれましたし、車が動かないので…と相談したら、家まで帰り着くのにかかった費用は負担してくれると約束していただけました。おかげで、タクシーと電車を乗り継いで、なんとか自宅まで帰ることが出来ました。

ロードサービス対応の男性も親身になって帰りの道を案内してくれたりと、心細い中、とても助かりました。事故後の代車の手配も翌日にはできており、不自由なく仕事にも出ることが出来ました。

念のために病院も行きましたが、費用も私が病院に直接払うことが無いように手配してくれて、安心して治療を行う事も出来ました。大きな事故は初めてだったのですが、とても丁寧な対応をしてくれたと思います。

●●事故対応をしてもらった時、最初の対応は早い方だと感じました。電話した時の対応も丁寧でした。車同士の接触事故で対応してもらいましたが、過失割合の話し合いで相手側が過失をなかなか認めずに話し合いが長引きました。

ですが、相手側に過失があることを示す材料などをすぐに用意してくれて、結果的に過失割合はこちらの希望通りになりました。

ただ、過失割合の話し合いがなかなか進まず、保険会社からも連絡が無く、こちらから何度か電話して状況を聞くことがありました。そこはもう少し改善してほしいと思いました。

代車の手配が早かったのはよかったです。修理費用の説明や、保険利用後の等級の説明なども丁寧でわかりやすかったです。全体的には満足でした。

●●雨の降る日に、自分の不注意で駐車場内で事故を起こしてしまいました。相手方の車は駐車中で誰も乗っていなく怪我人は出ませんでした。すぐに保険会社に連絡すると、自分では落ち着いたつもりでしたが、まず自分の体は大丈夫なのかなどを確認してくださりました。

事故を起こしたのは初めてのことだったので、今思うとかなりテンパっていたと思います。ですが、担当の方とお話をして、安心してくださいと言ってもらえた時、とてもホッとしました。

その後、どうすればいいのか指示を仰ぎ、まずぶつけてしまった車の所有者を店内から探しました。勿論すべて自分に非があるので、修理は保険会社さんの方で責任もってやっていただけるとのこと。その場は揉めることなく済みました。

40代女性

●●インターネットで簡単に他社との比較見積もりが出来るので、他のダイレクト損保数社と比べた結果、イーデザイン損保が一番安く出ました。そのため、そのままイーデザイン損保に申し込みしました。CMでも言っていますが、東京海上グループであるということも安心しました。

申し込み手続きはインターネットで簡単に出来るし、割引もあるし、支払いもカード出来ます。家の中で全て事が済むので、小さな子供を持つ親としては大変ありがたいです。

そして、加入一年目に主人が運転中に飛び石の被害にあって、フロントガラスの運転席の目の前に小さな傷が出来てしまいました。その傷を直すかどうかずっと迷っていたのですが、担当者の方が何度も電話やメールで連絡して下さいました。

結局、直さないで済ませることになったのですが、その時に対応して下さった担当者の方がとても親切だったので、あってはならないことですが、もし今後もっと大きなことがあっても安心だなと思いました。更新も更新前に現状維持とお勧めプランのメール連絡があり、更新忘れになる事もないし、早期更新割引もあります。

50代女性

●●今まで加入していた自動車保険は大手損保会社ということで、保険料が高かったので、コストをすこしでもさげたいと思い、ネットでいろいろと調べていくうちに、事故を起こした際の対応の速さ、安心度、信頼のおける会社ということで、イーデザイン損保を選んでみました。

価格的には、そんなに格安というわけでではありませんが、知名度があるということは、迷った時の際に決め手になると思いました。娘はCMしていて安心だからどうしてもこの保険会社がいいと言いました。

保険に加入してから早々に、軽度ですみましたが、娘が事故を起こしてしまいました。ネットの保険は初めてでしたので、実際はどうなのかと多少の不安はありましたが、電話一本入れただけで、すぐに事故の対応に応じていただきました。

今回のことで、ネットの保険会社でも、より安く良い自動車保険を選ぶことができると、再認識させられました。今後も、イーデザイン損保にお願いしたいと思っています。

ロードサービス:男性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代男性

●●この保険に加入したきっかけは、それまでの自分の自動車保険が高いと感じていたからです。イーデザインはネット保険のため、対人で契約を結ぶ保険と比べると値段が安いですが、他のネット保険と比べると少し割高だと思います。

ただ、イーデザインは東京海上グループの保険会社です。値段が少し高くても、そこは会社の信頼度分の値段の高さと思い、入りました。「今入ってる自動車保険は高くて見直したい。でもネット保険はちょっと信頼できるか分からない…」というような自分と同じ考えの方にはおすすめです。

そして、一度だけ保険会社に連絡したことがあります。妻が運転中に脱輪してしまい、保険会社に連絡して来ていただきましたが、対応がとても丁寧だったらしく、かつ「脱輪してたから走行に問題がないかチェックしてもいいですか?」と聞いてきてくれました。お願いしたら、少し運転してチェックしてくれたそうです。

お客様の車だからもちろんお客様に聞かないといけないのは分かりますが、そういうことではなく、仕事内容は脱輪解除なわけですので、仕事だけならする必要ないわけです。そこまで気を回してくれたので、対応もどこにも負けないのではないかと思っています。

30代男性

●●従来型の保険からネット型自動車保険への切り替えを検討し、イーデザイン損保に加入しました。決め手となったのは、様々な口コミサイトでも評判がよく、CMなどでもたくさん目にしますし、何より東京海上グループという大手の保険であった点です。

初めてのネット型保険だったため、心配だったのですが、見積もりもネット上で簡単に出来て、さらに不明点への回答も非常に細かくサイト上に表記してあり、不安や疑問は吹き飛んでしまいました。

実は、加入して半年もたたないうちに物損事故を起こしてしまったのですが、その時窓口に電話をすると、最初にこちらの身の安全を心配してくれる言葉をかけてくれて、なんと言うか人間的な温かさを感じました。

ともすれば保険屋さんはマニュアル的事務的な対応をされることが少なくないというイメージがあったので、いい意味で印象が大きく変わる結果となりました。

事故後の対応も物凄くスムーズで、レッカー移動や帰宅方法の案内までしてくれるなど、とても安心することが出来ました。ロードサービスの方もとても人当たりがよく、こんなところまで教育が行き届いているんだなと感心しました。

▲▲たまたまインターネットで調べているときに知ったのですが、ここは東京海上グループではあるものの、東京海上グループのサービス拠点をそのまま使えるという訳ではないようです。また、事故対応に関しても微妙な意見をいくつか見かけました。保険料は安いのですが、どうしたものかと悩んでいるところです。

40代男性

●●はじめてマイカーを購入して以来、こちらの自動車保険に加入しています。もともと車自体にも詳しくなかったので、保険を選ぶ時にも周りの人に聞いたり、インターネットで調べたりしました。

その結果、イーデザイン損保が比較的保険料が安くて、付帯しているサービスも充実していたので加入しました。 特に私が気にしていたのは、それまで何年もペーパードライバーだったので、なにかあったときの事故対応とロードサービスが充実していることでした。

幸いなことに今のところ、事故を起こしたことが無いので、事故対応はわかりませんが、今までに2回ほどバッテリー上がりによるロードサービスを受けました。いずれも平日の昼間だったのですが、電話をすると、丁寧にこちらの状況を確認して、親身になって対応してくれました。

おおよそ30分くらいで修理の車が来て、バッテリーケーブルをつないで、治してくれたので、素早く回復させることが出来ました。 今のところ大変満足しているので、今後もお願いしたいと思います。

50代男性

●●自動車を運転中にうっかりガス欠させてしまったことがありました。田舎道だったのでガソリンスタンドまでは遠いですし、周りに行き交う自動車もほとんどない場所です。そこで、イーデザイン損保さんの自動車保険に付いていたロードサービスをご利用することにしました。

燃料切れ時ガソリン配達サービスが提供されていて、携帯電話で連絡したらすぐにガソリンを持って現場まで駆けつけてくれました。10リットルではありますが、これだけあればガソリンスタンドまで行って満タンに出来ます。

あまり通らない田舎道でガソリンスタンドがどこにあるのか分からなかったのですが、電話連絡したときに近くのガソリンスタンドを教えてくれたのは有難かったです。

最初はロードサービスは要らないかもと思っていましたが、長年運転していると何が起きるか分からないものだと必要性を実感してしまいました。このサービスは保険期間中に1回のみの利用なので、これからは気を付けたいと思っています。

ロードサービス:女性の口コミ

安い自動車保険が分かる!自動車保険一括見積もりサービス

20代女性

●●私は、通勤や買い物くらいでしか、自動車を運転しないので、あまり自分でも運転が上手だとも、車への知識があるとも思いません。そんな私が、友人の所へ遊びに行く際に、東北自動車道と首都高速道路を利用して横浜に行く事になりました。

高速道路は初体験だし、運転が上手な人でも「首都高は難しい」という声をよく聞いていたので、出発前は緊張しっぱなしでした。東北自動車道は無事に一番左の車線をひたすら走ったので、何事も無かったのですが、首都高に入って20分くらい走った時に、なんか「ガタン、ガタン」という音が聞こえてきました。

「あ~スピードを出さないように、道路になんか段差のような物が施されているのだな」くらいにしか思わなかったのですが、音が徐々に大きくなり、心配になり、路側帯に入りました。車を降りてみてみると、見事に後輪がパンクしています。パンクしながら走っていたのです。

もうパニックになり、どうして良いか分からなかったところを、一緒に行った友人が「保険のロードサービスを使えば」と提案してくれました。保険の資料をやっと探し、ロードサービスに電話すると、すぐに来てくれるとのことです。車がビュンビュン走り去っていくのを横目に、待っていました。

やがてロードサービスの方がやって来て、「怪我とかはないですか」と優しい言葉をかけてくれて、「スペアタイヤと交換しますが、なるべく早く、新しいタイヤと交換して下さい」と言い、てきぱきと交換してくれました。

その隊員の言う通りに、すぐに首都高を降り、車屋さんを探し、タイヤの交換をしました。本当にロードサービス隊員には助けられました。

30代女性

●●我が家では2015年よりイーデザイン損保の自動車保険を契約しています。それまでは長年チューリッヒに加入していましたが、今回、自動車保険の一括見積で料金が安く、また評判が良かったという理由でイーデザイン損保を選びました。

イーデザイン損保のロードサービスを受けたのは、2016年1月のことです。休日に家族揃って外出をしようとしていた所、車(ダイハツのムーヴ)が全く動きません。すぐにバッテリー上がりだと気づき、イーデザイン損保のコールセンターに電話をかけました。

「休日だし、なかなか繋がらないかも」と覚悟していましたが、ほんの少しの待ち時間で繋がりビックリ!対応して下さったオペレーターも、とても優しく丁寧な口調での対応です。

「一度電話を切って数分後に、対応するロードサービス会社よりご連絡致します」とのこと。しばらく待っていると電話がかかり、「今から30分以内にそちらに到着します」と、所要時間もきちんと伝えて頂きました。

そして、約束の時間より少し早く到着した担当者の方がテキパキと作業を進め、あっという間に車は動き出したのです。作業時間は本当にわずかな時間で、もちろん追加の料金も全くなし。大満足のサービス内容で、夫も「この保険会社はいいね。これからはここに決めよう!」とのこと。

保険料も安く、対応もいいという事で、その後実家の両親と私の弟の2人にイーデザイン損保を紹介して加入させましたよ。皆さんも自動車保険選びで迷った時は、ぜひイーデザイン損保をご検討下さい!

●●その日は、家族で緑の豊かな山道をドライブしていました。カーナビはありましたが、目的地が検索できず、勘だけを頼りに夫が運転をしていたところ、道に迷ってしまいました。細い道も多く、引き返すにも引き返せないような状況が続いていました。

ようやく、分岐している道を発見しました。ここでUターンして来た道を戻ろうと思い、車を方向転換して走らせようとしたそのとき、車の前輪が脇道に乗り上げ、車は動かなくなりました。

初めての事態に私は戸惑いましたが、夫が「ロードサービスを呼ぼう」と提案しました。すぐに電話をすると、窓口の方は親切に対応してくれました。ただ、困ったのは、私達が今いる場所です。山道なので、住所が分かりません。目印になりそうな看板を言い、あとは特徴となりそうなものを説明しました。

その後、ロードサービスの車が20分ほどで到着しました。あんなに曖昧な説明なのに、こんな短時間で来てくれるとは思いませんでした!作業はスムーズに終わり、車が動いたときは今までにないくらい感激しました。こんなに助けていただいたのに、料金は無料だそうです。本当に助かりました。

▲▲これまで車の保険はディーラー経由でお願いしていました。別に理由はないんです。車を買った時に保険を頼んで、そのままなんとなく更新してきたのです。でも、よく考えたら、ディーラーから頼むと車の保険代って高いじゃないですか。

収入も年々減ってきていることだし、その保険会社でなくてもいいと思って、ネットの保険会社に変えました。新しい自動車保険はイーデザイン損保です。

イーデザイン損保は、保険料が安かったので魅力的でしたね。まだ比較的社歴の浅い会社らしく、ネット上のクチコミにもあまり乗っていなくて、心配はありましたけど思い切って変えました。とにかくあの安さには負けました。

あるとき、車のキー閉じ込みをやってしまいました。JAFを呼ぼうかなって思ったのですが、ふと契約した保険内容にロードサービスがあるのを思い出しました。イーデザイン損保に電話してから、修理の人が来てくれるまで1時間ほどかかりました。

なんと言うか、電話口での対応があたふたしているんですよ。どうしていいか分からないって感じでした。でも、私も困っているので「とにかく人をよこしてください」と頼みました。

修理の人はてきぱきしていて良かったのですが、窓口対応をもうちょっとちゃんとしてもらいたいなと思いました。それとも、たまたま慣れない人が当たったのかなぁとも思っています。

40代女性

●●私がイーデザイン損保に加入したきっかけは、保険更新時に他の保険を検討していた際に見かけたコマーシャルです。東京海上グループという安心感と365日24時間対応というのが魅力だと感じました。

全国どこでいつ事故を起こしても、きちんと対応してくれるというのはユーザーにとって一番ありがたいことだと思います。また、事故をしたときに担当者が決まっているというのも、すごく大きなポイントでした。

私はついうっかりして、よくガソリン切れをしてしまうのですが、今までは近くのガソリンスタンドまで歩いて行き、ガソリンを持ってきてもらったりしていました。しかし、こちらの保険では10リットルまでは保険期間中一回無料で対応してくれるので、大変助かりました。

また、夏場にバッテリーが上がった時にもすぐ対応してもらい、すぐ旅行先に向かう事ができたので、せっかくの旅行が台無しになることもなくよかったです。私のように、ついうっかりが多い人にはおすすめの自動車保険だと思います。

50代女性

●●私は20年以上損保の代理店さんを通じて自動車保険に加入しています。とくに大きな事故もなく、代理店さんを信頼して全てを任せていました。ところがその代理店さんの担当者が退職することになり、他の従業員さんには馴染みがなかったため、更新を機に複数の損保会社を比較して、イーデザイン損保で加入しました。

イーデザイン損保は、この数年でCMを多く見かけることが多くなったため調べたところ、かつて業界トップだった東京海上が出資をして作ったネット系の損保でした。東京海上の関連ということで他のネット系の会社・商品よりも安心感が持てたのが大きかったです。

事故には遭っていませんが、加入後に問合わせをした際、コールセンターの方の対応がとてもスムーズで親切でした。そこで、さらに安心感が増しました。

また、出かけた先でバッテリーがあがってしまって、ロードサービスを利用しました。自宅から遠く、不便な田舎町だったのでとても不安で「やはり代理店さんに相談できたほうがよかったのかな」とも思いましたが、社内に積んでいたカードを見て電話したところ、わかりやすく説明してもらえました。

サービスの方もあまり時間がかからずに到着して速やかに対処していただけました。保険料もかなり安くなりましたので、今のところはとても満足しています。

●●自宅より伊丹空港に知人を出迎えに行きました。ラフェスタ購入後、9年がたっていましたが、点検もかかさずに行っておりましたし、それまでは快調な走りで問題ありませんでした。伊丹空港で飛行機の到着が30分遅れましたので、エンジンを切ってラジオをつけて待ちました。

知人が到着して、車に乗りこみ、エンジンをかけたところ、全然かかりません。先ほどまで全く異常がなかったのになぜ…?

事故の窓口に電話して、このような様子を伝えました。空港の出口の前に止めていましたので、すぐに対応してもらえなかったら困ると言うと、一番近くの車の修理業者を探しますとのことで一旦電話を切りました。

待つこと20位で折り返しの電話があり、あと15分くらいで空港まで行きますとのことでした。待っていると、レッカー付の大きな車で修理の人が来てくれました。すぐにバッテリーが上がっていると教えてくれました。ほんの10分くらいで充電が終わり、ラフェスタは動きました。

ガソリンが勿体ないと思い、エンジンを切ってしまったことが原因でした。それまでにも何度かエンジンを切ってラジオをつけることはしていましたが、このような事故になるとは思ってもいませんでした。それ以後は保険を使うような事故はしていません。